1. トップ
  2. 猫が好き
  3. 寛大なるセツ~残念なイケメン猫 揺るぎなきセツSTYLE Vol.56~

寛大なるセツ~残念なイケメン猫 揺るぎなきセツSTYLE Vol.56~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

寛大なるセツ

最近テレビを入手しました。
テレビのない生活=歳の数だった私の我が家に、テレビがやってきました。
こ、これで話題についていける…! 胸の高鳴りが抑えきれません。
新年早々にテレビをつけると、今年の流行りはなんだと思いますか? 流行ワードは? など今年の流行についての番組が。

流行…かあ。
流行ときいて一番に目にしたのは私の足にぴったりとへばりついている白き野獣。
彼の去年の流行は白い箱でした。
箱とサイズの合わないその巨体を無理やり押し込んでドヤ顔を決め込んでいたセツ。

ねこのきもちweb

箱から出すと、部屋の隅に横たわってふて寝をかましていました。
デーンと横に伸びた白い体。
いじけていますオーラがにじみ出る背中。

何か思い通りにいかなかったり、嫌なことがあると、怒るよりもふて寝することが多いセツ氏。
そう…セツ氏は心優しき野獣なんです。怒らないんです。
ただ、ふて寝していじけている時のセツ氏はどこか人間のようで思わず笑ってしまします。必ず横に伸びて、背中を向けた状態で寝転ぶセツ。

「なに、いじけてるの? いじけてるのセツー? ちゅちゅちゅちゅちゅ」

と、わしゃわしゃ背中をなで回すといじけながらもゴロゴロゴロ。
アッ…簡単……そう思っても仕方がないくらいには瞬殺です。
すぐに機嫌がなおります 。
セツ…お前って奴はなんて簡単な男なんだ…なんて…なんて…。
と思いつつも、ふて寝をやめてすり寄ってくるセツにデレデレです。

あー。簡単かよセツー。かわいいーかわいい。かわいい。

ねこのきもちweb

その後、構い過ぎたのか顔をけられました。
そこは冷たいのね…。

あまりにも温厚なので、怒りの沸点がどこにあるのか逆に気になってきますが、セツのような寛大な心で今年はいられたらなと思います。

そして、セツの今年の流行は何になるのか! こちらもご注目ください!

MinoさんのTwitterはこちら

猫が好き

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る