1. トップ
  2. 猫が好き
  3. 第3回 アンモニャイト 猫はどこでも丸くなる!?|すばらしきニャン語の世界

第3回 アンモニャイト 猫はどこでも丸くなる!?|すばらしきニャン語の世界

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いまさら聞けない猫用語の意味を、獣医師による解説とともに紹介します。

猫が頭とお尻をくっつけて、体を丸くして寝ている状態を指す。その姿が化石の「アンモナイト」に似ていることから名づけられた。顔をお尻で隠すように体を丸め、より「○」に近いほど、完成度が高いとされている。

布団の上といった広い場所でも見られるが、鍋や洗面器を利用して、きれいな丸を作る猫も。愛猫がアンモニャイトになるところを見たいときには、体のサイズに合わせた丸い容器を用意するとよい。


<類義語>


ニャルマジロ:「アルマジロ」のように丸まってしまうことから命名。


どうして猫は「アンモニャイト」をするの?


体を丸くすることによって、体温を外に逃がさないようにしています。また、お腹はやわらかい上に臓器に面しているため、寝ている間に敵から攻撃されないように身を守る役割も。これは、野生時代の名残といえる習性ですね。

回答:ハルペッツクリニック東京 院長・林晴敏先生 http://www.harupets-tokyo.com/


写真で見る「アンモニャイト」


中には、足がはみ出している猫も。さまざまな形のアンモニャイトをお楽しみあれ!

※フォト自慢への投稿写真より

テキスト/OFFICE-SANGA

猫が好き

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る