1. トップ
  2. 猫が好き
  3. 愛猫に「甘い声」で話しかける飼い主さんが多すぎ! その理由が納得すぎる…

愛猫に「甘い声」で話しかける飼い主さんが多すぎ! その理由が納得すぎる…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
見つめるマンチカン
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

「何ちてるんでしゅか〜?」

「ゴハン食べたいの〜」



愛猫と話すときだけ、甘い声で話しかけちゃう……そんな経験はありませんか?

ねこのきもちWEB MAGAZINEでは、飼い主さん1,043名に「愛猫への話しかけ方」についてアンケート調査を実施。

その結果、飼い主さんの85.4%が「甘い声で話しかけている」と回答したのです!

愛猫には甘い声で話しかけている割合のグラフ

かなり多くの飼い主さんが、愛猫には甘い声で話しかけているようですね。

実際に話を聞いてみると……

・「超絶かわいい眼差しで見てくるから」

・「あなたは特別な存在なんだよ、という思いから」

・「理由はない。理屈ではない。とにかく可愛くて可愛くて可愛いから」

・「にゃんこの魔力(*´ω`*)」

・「いつまでもかわいい姫様なので」

・「低い声だと威嚇してると思うし、私の愛猫は世界で1番可愛いと思っているから。愛おしくて」

・「猫は言葉の意味より、声色で理解する気がします。愛している気持ちを伝えるには、優しい声がいちばんわかりやすいはずだから」


可愛くて仕方がないからという人や、優しい声で話しかけるほうがいいからという理由で、甘い声になってしまう飼い主さんがいるようですね。

愛猫は「赤ちゃん」と同じ♡

見上げるマンチカン
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

また、愛猫は「赤ちゃんと同じだから」という飼い主さんも。

・「ついやりがちになります。小さなコをあやすような感じに近いと思います」

・「赤ちゃんと同じ。とくにまだ1才にならないので」

・「猫ちゃんは何才になっても、小さい子どものように無垢なので、愛おしくて愛おしくて。つい甘い声で赤ちゃん言葉になってしまいます」

・「自分の子どものように思えるからですね」


見つめるマンチカン
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

ついつい、甘い声で話しちゃう……。そうさせちゃうのが、猫の魅力なのかもしれませんね♡


『ねこのきもちWEB MAGAZINEアンケート vol.52』
※写真は「いぬ・ねこのきもちアプリ」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
文/二宮ねこむ

猫が好き

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る