1. トップ
  2. 猫が好き
  3. 連載
  4. 「目は口ほどに物を言う」それを体現する生き物、猫 【村松君(猫)と愉快な仲間たち。あ、あと響介】vol.10

猫が好き

UP DATE

「目は口ほどに物を言う」それを体現する生き物、猫 【村松君(猫)と愉快な仲間たち。あ、あと響介】vol.10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「目は口ほどに物を言う」
これほど猫に似合うことわざはありません。

彼らは
お腹すいた
遊んでほしい
見てほしい
今機嫌悪いからマジで構わないで

その他ほぼ全ての想いや感情を目だけで人間に伝えることができるのです。

かなり高レベルのコミュ障の僕としてはその能力めっちゃ欲しいなと思うのですが、さすがに仕事などで目だけで合図出してたらめちゃキモいんでそれはできないしなあ。
僕も猫みたいにかわいければ・・
とかそんな妄想からスタートしましたが、我が家の猫たちは感情表現を目以外でもガンガンやってくれるのですが、実家の猫は・・・THE目で訴えてきます。

すんぴの心の声「見てわかるよね?見てわかるよね?」

えっ怖い怖い・・・なになになにが

すんぴの心の声「じぃーーーーーー」

いや、見てるのは見てるからわかるよ・・・なんだなにが言いたい・・・

すんぴの心の声「このどう見ても辛そうな首の角度見ればわからないかな」

それは自業自得というかその場所を選んだ自分が悪いのでは・・・

ハッ!!よし!!!

こうだな!!!!
すんぴの心の声「苦しゅうない」

さすが僕!

村松さんの心の声「俺の・・・クッションが・・・ない・・・」

あああああ!ごめんなさい!!今日はこっちで寝ないのかなと思いましてええ〜〜!!!

これでよろしいでしょうか・・・


村松さんの心の声「うむ。少し小さいが、悪くない。よいぞ」

ふう・・・危なかったぜ・・・

すんぴの心の声「こいつ邪魔だなあ。でかいなあ。」
村松さんの心の声「いやいや、兄者、そんなこと言いなさんな」

僕の心の声「いや、猫同士は心の声じゃなくて和気藹々としゃべってくれよ・・・」

プロフィール

作者:響介

本業は作編曲家/猫マスター
29才。将来の夢は無人島に住んで猫と一日中鬼ごっこ日向ぼっこ。
毎日猫と追いかけっこしたいがために突如家を買う。日々曲を書き、曲の〆切に追われながら日々猫たちのご飯の〆切にも追われる。
日々の猫との暮らしで実感した、猫の真実を語った書籍「猫を飼うのすすめない11の理由」が好評発売中

・ブログ: 「変顔猫リュックと愉快な仲間達」
・Twitter:(@HOMEALONe_ksk
・Instagram:(@rikkufamily
・YouTubeチャンネル:「リュックと愉快な仲間たちVlog」

CATEGORY   猫が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る