1. トップ
  2. 猫が好き
  3. 連載
  4. 交通事故にあった猫を拾いました
  5. 猫と初めてご対面!そこで見せた猫の「生きる強い意志」【連載】交通事故にあった猫を拾いました#05

猫が好き

UP DATE

猫と初めてご対面!そこで見せた猫の「生きる強い意志」【連載】交通事故にあった猫を拾いました#05

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。3匹の猫と1匹の犬と暮らし、二児の母でもあるtamtamです。
個人で犬や猫の保護活動をしている私ですが、ある一匹の野良猫と出会ったことで
私の人生は大きく変わりました。このお話は、そんな野良猫と、家族のお話。


車にはねられた一匹の猫。
業者さんから回収されようとしていたその猫は、実はまだ生きて抵抗していて。
その現場を目撃した私の姉はとっさに声をかけ、動物病院へ連れて行ったものの、安楽死した方がいいと言われてしまいます。一人じゃ決断することができず、私は姉に相談を受けます。
そして、動物病院へ到着すると姉が待ち構えていたのです。

勢いよく謎のお金を差し出してきた姉。

混乱を招かないように説明しておくと、姉はど天然です。(笑)
それに、色々と責任を感じていたのでしょう。

でもね、姉よ。
猫様、まだ死んでないーーー(遠い目)

でも、安楽死と言われるほどだからきっと、誰がみても手遅れなんだろうな...とそう思い
猫様のいる診察室へ足を踏み入れました。

診察台には段ボール箱。
その中に話に聞いてた猫様が、おそらくぐったりと横たわっているにだろうと思い
ゆっくりと箱の中を覗こうとしました。

すると、その瞬間。

箱の中を覗くと、瀕死のはずの猫様が飛び出してきた!

えええええぇぇっぇぇ!?

えーーーっと。一旦、落ち着いて整理しよう。
えっと、運ばれてきたのは脳を粉砕骨折し、もう助からないと言われた重症の猫のはず。
あれれれ、実は思っていたほど最悪な状況ではない感じとか?
なぁぁぁんだ。それならよかった...

っと思いきや、勢いよく倒れた猫様

えぇぇぇぇえぇぇぇっっぇ!?

どっちやねぇぇーん。

猫を目の前に、あきらかに同様する私がいました…

あの時は意地だったんやで

ちなみに一度立ち上がったこの時以降、
たまちゃんが自ら立ち上がることはなかったです。
最後の力を振り絞ったのだろうと。
この子は今、頑張って生きているんだと強く思いました。
※写真は現在のもの

tamtam プロフィール

犬や猫の保護や介護についての楽しさや幸せをインスタグラムで発信し話題に。それぞれのかわいさをほっこり描いたイラストにファンも多い

tamtam インスタグラム

CATEGORY   猫が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る