1. トップ
  2. 獣医師が答えるQ&A
  3. アメリカンショートヘア
  4. しつけ
  5. 10カ月のアメリカンショートヘアです。噛んだり、引っかいたりがひどいのですが、成長とともに落ち着きますか。

Q&Aしつけ

UP DATE

10カ月のアメリカンショートヘアです。噛んだり、引っかいたりがひどいのですが、成長とともに落ち着きますか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

10カ月のアメリカンショートヘアです。噛んだり、引っかいたりがひどいのですが、成長とともに落ち着きますか。

成長とともに遊びやイタズラが減ってくるので、噛んだり引っかいたりする機会も減ってくるかもしれません。しかし、若齢期に人を噛んだり引っかいたりすることを許してしまっていると、成長してからも、不満や不安に感じることがあるとすぐに噛んだり引っかいたりして感情を表現するようになってしまう猫が少なくありません。猫との接し方を見直して、人を噛んだり引っかいたりしないようにしてあげたほうがいいでしょう。遊びの最中に噛んでくるようでしたら、休憩して興奮をさせないようにしましょう。撫でていたり抱っこしているときに噛んだり引っかいたりしてきたら、嫌がっている合図です。猫が我慢できる時間に合わせて構ってあげましょう。このように猫には噛んだり引っかいたりする理由があるはずですので、理由に合わせて対応することが大切ですね。

また、噛んだり引っかいたりしてきても、愛猫を怒ったり構わないようにします。その場は黙って立ち去り、「噛んだり引っかいても相手にしてもらえない、思い通りにならない」と、愛猫に理解させて回数を減らしていくようにしてくださいね。

アメリカンショートヘア|C|0歳10カ月

監修/ねこのきもち相談室 担当獣医師

CATEGORY   Q&Aしつけ

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「噛む/舐める」の新着記事

新着記事をもっと見る