1. トップ
  2. 獣医師が答えるQ&A
  3. 多頭飼い
  4. 外猫を迎え入れましたが、先住猫と激しくじゃれあいます。放っておいてもよいでしょうか。

Q&A飼い方

UP DATE

外猫を迎え入れましたが、先住猫と激しくじゃれあいます。放っておいてもよいでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外猫を迎え入れましたが、先住猫と激しくじゃれあいます。放っておいてもよいでしょうか。

外猫はノミの寄生があったり、伝染病に感染している可能性があります。先住猫と遊ばせる場合は、先に検便や血液検査を受けて先住猫にうつす病気に感染していないか確認しておきましょう。

ノミやダニ、消化管内寄生虫の駆除が終わり、猫エイズや猫白血病の感染がないことが確認できたら、先住猫と遊ばせてあげてもよいでしょう。

ミックス|C|3歳10カ月

監修/ねこのきもち相談室 担当獣医師

CATEGORY   Q&A飼い方

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「飼い方」の新着記事

新着記事をもっと見る