1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. しぐさ
  4. 実は勘違いしてるかも!? 猫のしぐさに隠れた本来の意味8選

猫と暮らす

UP DATE

実は勘違いしてるかも!? 猫のしぐさに隠れた本来の意味8選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫がみせるしぐさには、GOOD(喜んでいる)やNOT(嫌がっている)など、さまざまな気持ちが隠されています。しかし、中にはGOODだと思っていたしぐさが、NOTだったなんてことも。今回は、動物看護師の小野寺温先生に猫のしぐさに隠された気持ちについて解説していただきました。

GOODに見えるしぐさの本当の気持ちは?

爪を研ぐスコティッシュホールドマメくん
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

飼い主さんに頭突きをする

【GOOD】
猫は仲良しな猫と額をぶつけ合うことでフェロモンをこすりつけ合います。そのためゴッチンと頭突きをする行為は、飼い主さんに対して同じことをしていると考えられます。

トイレの後に走り回る

【どちらともいえない】
トイレの後に走り回るという行為は、本能的なものなのでどちらともいえないようです。
排泄物のニオイが強いため、外敵に所在を知られないようにその場から早く離れようと興奮気味になっていると考えられています。また、ニオイをかき消すという狙いもあるようです。

帰宅した飼い主さんの足元にスリスリする

【微妙……】
飼い主さんについている外のニオイが嫌で、自分のニオイをこすりつけているため、GOODな気持ちからくるしぐさではありません。しかし、自分のニオイをつけ終わった気持ちはGOODといえそうです。

NOTに見えるしぐさの本当の気持ちは?

こちらの様子をうかがうポンちゃん
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

誰もいない部屋で呼ぶように鳴く

【どちらかというとNOT】
理由はさまざまなようですが、不安やフラストレーション、何か気になることがあってしている可能性があります。気分が落ち着くまではそっとしておいてあげるといいでしょう。

飼い主さんがさわったところをなめる

【NOT】
猫は自分のニオイに包まれていることで安心します。そのため、「他のニオイが付いていて嫌だ!」と、ニオイを上塗りしているのかもしれません。

飼い主さんの足のニオイを嗅いで臭そうな表情をする

【NOTではない】
これはニオイの情報を鼻の奥にある器官に送って分析をしているフレーメン反応の表情です。「気になるからもっと知りたい!」という気持ちの表れです。

このしぐさはどんな気持ち?

寝ているブリティッシュショートヘアの玲奈ちゃん
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

ヒゲを前に向ける

【GOOD】
なでているときにひげが前に向いているのは、気持ちよさのあまり興奮しているサイン。ヒゲのつけ根もぷくっと盛り上がっています。

飼い主さんをじっと見ながら腰が引けている

【NOT】
お手入れをしようとしているときなどに、愛猫がこちらをじっと見ながら腰が引けている姿を見たことはありませんか? これは「怖い」や「逃げたい」と思っているサインです。信頼関係に影響する可能性があるため、そんなときは機会を改めましょう。

しぐさからわかる猫の気持ちについてご紹介しました。なかには反対の意味に捉えていたしぐさもあったのではないでしょうか? 愛猫の気持ちを知り、より絆を深めていきたいですね。

お話を伺った先生/小野寺温先生(帝京科学大学講師 動物看護師)
参考/「ねこのきもち」2021年8月号『よくあるシーンの気持ちを解説 しぐさでわかる!猫のGOOD or NOT』
文/山村晴美
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る