1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. まだやる?愛猫の変わった習慣やこだわり【トイレ編】

まだやる?愛猫の変わった習慣やこだわり【トイレ編】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ネコちゃんのなかには、思わず「個性的すぎる!」とツッコみたくなるような、独特のクセや習慣をもっているコがいます。

ねこのきもち編集室が209名の飼い主さんたちに、「愛猫の変わったクセや習慣」を聞いてみたところ、「トイレのこだわり」について多くのおもしろい回答が得られました!

ウチのコだけ? ちょっと変わったトイレの習慣

「トイレが2個あるのですが、ウンチ用・オシッコ用とわざわざ自分で分けて用を足している。ウンチの後は、すぐ別の方に移動する」

「ウンチの前に盛大なひとり運動会をしてから、その勢いでトイレにイン。ウンチ後はゆったり優雅に毛繕い。トイレ前とトイレ後では別猫」

「ウンチが出たらすぐ捨ててもらいたいから、夜中なら起こしにくるし、トイレカバーをガサガサして音を立てて、『出たよ』アピール。さらに、そばに来てじっと見つめる!」

「トイレに猫砂を流すとき、確認しにくる」

「トイレの後に、トイレの壁をガリガリしまくる」

「トイレ(大小問わず)が終わると、必ず『ニャオーン』と 一鳴きする」

「オシッコはちゃんとトイレでするけど、ウンチをするときだけ、なぜか床を掘るようなしぐさをしてからウンチをする(それも、毎回その床に)」

「トイレの砂に鼻をつけてぐるぐる回る」

「トイレのとき、片足をトイレのヘリに乗せる」

「トイレをしないのに、トイレのフチをカキカキする」

どのコも、自分なりのトイレのこだわりがあるようですね! 「これをしないとウンチができない」「トイレが終わったら、これをしなきゃ!」というような、ルーティーンになってしまっているのかもしれませんね。

あなたの愛猫は、トイレをするときになにかこだわりをもっていますか?


『ねこのきもちアンケート vol.7』
文/二宮ねこむ
※写真はアプリ「まいにちのいぬ・ねこのきもち」にご投稿いただいたものです。


猫と暮らす

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事をもっと見る