1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 猫がワクワクする<コミュトレ>やってみよう!!

猫がワクワクする<コミュトレ>やってみよう!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『ねこのきもち』2016年10月号連動では、人と猫がコミュニケーションを取りながら楽しく行うトレーニング 『コミュトレやってみよう』を特集しています。
この中から、動物病院に行くときなどに役立つ、キャリーケースへの誘導を紹介します。

※この記事は「ねこのきもち」から抜粋しています。もっと詳しく見たい方は「ねこのきもち」をお申し込みのうえ読んでくださいね!

コミュトレの基本を確認しましょう

「コミュトレ」とは、コミュニケーションとトレーニングを組み合わせた造語です。
コミュトレは猫に“正解”を考えさせ、楽しませるための遊び。猫にとっては、考えることがワクワクする楽しいことなのです。
コミュトレを通じて、飼い主さんと愛猫の気持ちがもっと通じるようになりますよ。

コミュトレの基本はコチラのページでチェック! 猫が慣れてきたら、次のステップに進みます。

ねこのきもちweb

箱やキャリーに「入って」をやってみよう

【箱やキャリーの中へ向けて猫を誘導します】

用意した箱やキャリーに猫が入るよう、指先でゆっくり猫を歩かせるように誘導します。

ねこのきもちweb

※キャリーケースが苦手な猫には無理をせず、段ボール箱や猫ベッドに入ることから練習させましょう

【猫が中に入って、指先を鼻に付けたら音+おやつ】

猫が中に入った瞬間に音+おやつ。これを逆にすれば“出て”になります。

ねこのきもちweb

うまくいかないと感じたら、こちらのコミュトレの基本をもう一度確認してみましょう。

その他のコミュトレは10月号で!

「ねこのきもち」2016年10月号の特集『コミュトレやってみよう』では、手の動きと音で通じ合うコミュトレの方法を紹介しています。
猫がワクワクするコミュトレにチャレンジしてみましょう!

猫と暮らす

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事をもっと見る