1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. サーモグラフィーで検証! 猫を温めるぽかぽかハウスの作り方

サーモグラフィーで検証! 猫を温めるぽかぽかハウスの作り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫は自分自身である程度、寒さに備えることができますが、意外と冷えを感じていることも。
そこで、猫がぽかぽか暖かい冬を過ごせるおうちづくりを紹介します。

冬の猫、体は意外と冷えている⁉

猫は、体勢や毛量、居場所などを変えて冷えから身を守ろうとします。
しかし、サーモグラフィーの写真を見ると、体の一部が青く映り、体温が低い部位があることがわかります。
つまり、猫が自身で行う防寒対策だけでは不十分なのです。

ねこのきもちweb

猫ベッドに○○をプラスするとイイ⁉

猫ベッドにプラスするものとは…アルミシート!
アルミシートは保温性が高く、防災アイテムとしても使われるアイテム。猫ベッドの下に敷くだけで猫が入ったベッドの底の暖かさを維持できます。

ねこのきもちweb

100円ショップなどで購入できるアルミシートを敷く

ねこのきもちweb

猫の体温の変化をサーモグラフィーで見てみると…鼻や背中が温まっています!

冷えやすい窓には〇〇で防寒対策を!

窓付近は冷気が伝わりやすく、とくに日没後は冷える場所です。
外気を遮断するために、ホームセンターなどで購入できる断熱シートを貼ると効果的。
窓全体が難しければ、猫の体高くらいまで貼るだけでも、猫の体感温度は変わるでしょう。

ねこのきもちweb

断熱シートを猫の体高くらいまで貼る

ねこのきもちweb

温度の変化をサーモグラフィーで見てみると…張った部分だけ暖かい!

サーモグラフィーで見てみると、冬の環境対策の保温効果がバツグンなのがわかりますよね! 
ほかにもたくさん猫が喜ぶ対策をご紹介しています! 
サーモグラフィーを使った猫のおもしろ調査も必見です!

出典:「ねこのきもち」2016年12月号『サーモグラフィーで検証!猫を温めるぽかぽかハウスの作り方』

猫と暮らす

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事をもっと見る