1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. "美腸"は愛猫の元気につながる!腸を整えるためのポイント4つ

"美腸"は愛猫の元気につながる!腸を整えるためのポイント4つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人の腸と同じように、猫にとっても腸は重要な器官です。腸が整っていないと、便秘になったり腸内に炎症を起こしたりしてしまいます。今回は、腸を健康に保つための4つのポイントをご紹介。できることから実践してみましょう。

「食」小分けにして与え消化を良くする

狙ってます!
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

腸を整えるために大切なことのひとつは「一気食いをさせない」こと。ふだんの食事を1日2~3回に分けて与えてください。こまめに与えることで、腸が乱れにくくなります。すでに腸の調子が悪いようなら、消化性の高いフードに替えるのもいいでしょう。動物病院でしか購入できない「療養食」もあるので、まずは獣医さんに相談してください。

腸のために与えていいもの・ダメなもの

・ねこ草
ねこ草を食べると、胃や腸が刺激されるので腸の働きをよくする可能性があります。ねこ草を好む猫なら、与えてみるのはOKです。

・イモ
食物繊維が豊富なことで知られているイモは、便秘などに効果があることも。体調が良ければ、小指第一関節分くらいは与えてOK。摂り過ぎると肥満の原因になる恐れがあるので、与え過ぎはNGです。

・ヨーグルト
多くの猫は乳糖を分解する酵素が不足しているので、牛乳やヨーグルトを与えるとお腹をこわすことがあります。小さじ2杯くらいまではOKですが、下痢になるようなら与えるのは控えましょう。

・人用サプリメント
絶対に与えてはいけないのが、人用サプリメントです。人用につくられたものは、猫には有害なものが含まれていることがあります。愛猫の腸の働きをサポートするサプリメントは、必ず猫用のものを与えましょう。

「水」できるだけたくさん飲ませよう

狩り
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

猫はあまり水を飲まない動物です。そのため、便秘になりやすいことも。水を飲ませる工夫をして、できるだけ多く飲ませたいですね。たとえば、水皿に入っている水をこまめに新鮮なものに替えたり、水皿を増やしたりして、喉が渇いたときすぐに飲めるようにしておくといいでしょう。

「便」こまかいチェックを忘れずに

今、捕まえにいくニャ
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

ウンチは、猫の腸の様子を確認できる重要なものです。トイレ掃除のときによく観察しましょう。同じフードを与えているのに、ウンチの状態がいつもと違う場合は獣医師に相談してください。

理想のウンチ

・大きさは大人の人差し指くらい
・与えているフードによっても異なるが、ほどよい茶色をしている
・いつもと同じニオイ
・押すと凹むくらいのやわらかさ

「遊」体をいっぱい動かして腸を刺激しよう

子猫なのに本能ってスゴイ!
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

運動も腸によい働きかけをします。室内にいる猫は運動不足になりがちなので、じゃらしおもちゃなどを使って活発に体を動かしましょう。遊ばせることは肥満の解消にもつながります。

腸を整えることは、愛猫の元気につながります。美腸のためにできることを、今日から実践してみませんか?

参考/「ねこのきもち」2016年10月号『猫にも"腸"ブーム!?元気につながるから超スゴイ腸を、整えよう!』(監修:練馬テイルズ動物病院院長 獣医師 石川朗先生)
文/HONTAKA
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

猫と暮らす

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る