1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 耳の動きで気持ちがわかる!?愛猫の耳に注目!「今、どんな気持ち?」

耳の動きで気持ちがわかる!?愛猫の耳に注目!「今、どんな気持ち?」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

口ほどにモノを言う「猫の耳」

猫の気持ちが一番あらわれる体のパーツといえば「耳」。顔はクールな表情なのに、クルクル変わる耳の向きや角度で、その感情は一目瞭然です。

喜んでいる? 怒っている? 興味がある、ない? にゃんこの気持ちがわからない時は、耳をチェック! ポーカーフェイスな愛猫の本当の気持ちを耳が教えてくれるでしょう。

まずは、ニュートラルな状態の猫の耳を知っておきましょう。

「ねこのきもち」2018年9月号

力が入っておらず、耳がまっすぐに立っている耳が、猫が平常心で普通の状態。この形をまずは覚えておきましょう。

「耳の角度」でわかる猫の気持ち

【耳を平たく伏せる → 恐い!】

「ねこのきもち」2018年9月号

嫌な音を聞いたり苦手な相手に遭遇して「恐い!」と感じた時、猫は体全体に力が入り萎縮して、耳がペタンと平らに伏せます。



【耳が後ろへ反る → 怒った!】

「ねこのきもち」2018年9月号

耳が後ろに反る、いわゆる「イカ耳」は、猫が怒っている証拠。ほかの猫に対しては「攻撃するぞ!」、飼い主さんに対しては「近づかないで!」のアピールです。

反る角度が大きければ大きいほど、怒りや拒絶の気持ちが強いようです。

「猫の耳の向き」なにを表してる?

【ちょっと外向き → リラックス】

「ねこのきもち」2018年9月号

怒っていると時の「イカ耳」と間違えやすいのが、この「ちょっと外向き」耳。猫がリラックスして「気持ち良いな〜」とウトウトしている時にも、自然と耳が外へ向きます。

怒っている時との見分け方は、顔の表情。全体的に筋肉がゆるんだ感じで頭が下がり、目も眠そうに閉じかけていれば、うっとりリラックスしている時です。



【耳だけ違う方向 → 情報収集】

「ねこのきもち」2018年9月号

顔とは違う方向に耳だけ向いている時は、その方向からちょっと気になる音が聞こえたり、気配がした時。耳だけ向けて音を拾い、情報収集をしているのです。

さらに、もっと気になる音・気配がした時は、耳をピンと立て、顔と一緒に気になる方向へ向きます。その時、耳の房毛もピンと立つので、猫の興味の度合いがわかります。

「ねこのきもち」2018年9月号


「ねこのきもち」2018年9月号

愛猫がクールなタイプなら、耳に注目してみませんか? 角度や向きで、もの言わぬ猫の気持ちが、わかるようになるかもしれませんよ。


参考/「ねこのきもち」2018年9月号『パーツでわかるねこのきもち』(監修:小野寺 温先生(帝京科学大学助教、動物看護師))
撮影/apricot 、小森正孝、栗林 愛、尾﨑たまき、石原さくら、後藤さくら
文/ヤマモト トモミ
※出典元をWEB用にまとめた記事です。一部、本誌特集の表現とは異なる部分がございます。

猫と暮らす

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る