1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 猫まわりのお掃除のコツ、教えます!

猫まわりのお掃除のコツ、教えます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫を飼っていると、お掃除の際に悩むこともありますよね? 掃除機を怖がったりするほか、愛猫の抜け毛や嘔吐のしみなど猫飼いさんならではのお掃除が必要になります。そんなときどうしたらいいか、今回はその方法をご紹介します。

掃除機が苦手な愛猫は…

大きな音がする掃除機を怖がってしまう猫が多いので、フローリングのお掃除はできるだけ雑巾ワイパーなどで拭き掃除をするほうが愛猫にやさしいでしょう。ただ、カーペットやラグに落ちた抜け毛やホコリは掃除機を使ったお掃除が必要なので、掃除機が苦手な愛猫なら別の部屋に移動させてから掃除機をかけるのがオススメです。

掃除機の大きな音におびえてしまう猫は多いもの
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

嘔吐のしみは除菌スプレーですっきり

カーペットに愛猫の嘔吐のしみが残っている場合のおそうじは、まず除菌スプレーをしみに直接吹きかけて。雑巾や、使い古しの布などで、しみをこすって拭き取ります。除菌スプレーのメーカーは問いませんが、猫の安全を考えると「猫がなめてもOK」と謳われているものを選ぶと○。

除菌スプレーをかけたら、しみをこすって拭き取って

猫ベッドも定期的にキレイに

猫がよくいる猫ベッドには、毛が抜け落ちてくっついているのはもちろん、温まって菌が繁殖しやすいので定期的に洗いましょう。毛やホコリを掃除機で吸ったら、ためたお湯に漂白剤を入れて、猫ベッドを押し洗いして。洗濯機で脱水したら、最後は天日干しでしっかり乾かすのが菌を繁殖させないコツです。

猫がぬくぬくしているベッドは菌の温床に……

いかがでしたか?
よかったら参考にしてみてくださいね。



参考/「ねこのきもち」2017年10月号『秋こそ念入りお掃除どき』
文/marihey
※写真は「いぬ・ねこのきもちアプリ」で投稿されたものです。
※記事と一部写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

猫と暮らす

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る