1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 猫との暮らしの「理想」と「現実」 こんなはずでは…なエピソード3選

猫と暮らす

UP DATE

猫との暮らしの「理想」と「現実」 こんなはずでは…なエピソード3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「猫との生活って、きっとこんな感じかな~♫」

毛づくろいするスコティッシュフォールド
ねこのきもち投稿写真ギャラリー


猫を飼う前に理想の「猫ライフ」について、あれやこれやといろいろ妄想! しかし、実際に猫を飼ってみて、「理想」と「現実」の違いに戸惑っている飼い主さんがいるようです。

そんな3人の飼い主さんのエピソードを見てみましょう!

①もう少しわかってくれると思っていたのに、実際は……

「『猫はマイペース』とはいえ、もう少しわかってくれると期待していたけど……」

猫との暮らし 理想と現実

こう話すのは、猫のつむぎくんの飼い主さん(Oさん)。つむぎくんは、名前を呼べばやってくるので、「注意」も覚えてくれると思っていたようですが……

猫との暮らし 理想と現実

「ダメだよ!」と言っても知らん顔!(´Д`)

猫との暮らし 理想と現実

おかげで、ソファや6年前に建てた新築の家の壁などが、ボロボロになってしまったのだそうです。

「わが家の価値を愛猫が下げています(泣)」と、理想とかけ離れた現実に、頭を抱えてしまっている様子。

【解説】「ダメ」と言うだけでは効果がない

爪とぎをするキジトラ
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

帝京科学大学助教の小野寺温先生によると、「爪とぎ器の素材や設置場所を替えると、家具で爪をとがなくなる場合もある」とのこと。また、「飼い主さんにかまってほしくてやっている可能性もある」みたい。

爪とぎ中は無視して、爪とぎをしなかったときにおやつをあげるようにすると、やめるかもしれないとのことですよ!

②健気に帰宅を待っていてくれると思ったら……

続いては、猫のロッティくんの飼い主さん(Bさん)から寄せられたエピソード♪

飼い主さんの帰宅を、健気に待っていてくれると思って期待していたら……

猫との暮らし 理想と現実

「どこ行ってたんだニャ!!!」


と、怒って大騒ぎしちゃうみたい!(笑)

ほかの家族のことは気にしないのに、飼い主さんが半日以上留守にすると、ロッティくんは帰宅後に暴れたり鳴いたりして、手がつけられず……。

あの手この手でなだめるのが大変で、ロッティくんを置いて出かけにくいのだそう。

【解説】飼い主さんが大好きで待ち遠しいのかも!

甘えるマンチカン
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

小野寺先生によると、「猫が鳴くことで怒りを示すことはないので、帰りが待ち遠しかったのではないか」とのこと。

ただ、おやつなどを期待して鳴いている可能性もあるようなので、場合によっては無視することも大切なのだとか!

③「同じ布団で寝れる♪」と楽しみにしていたのに……

最後に紹介するのは、猫のハナちゃんとツキちゃんの飼い主さん(Y・Aさん)から寄せられたエピソード☆

寒い冬などに、「ニャンコたちと同じ布団で寝れる♪」と楽しみにしていたようなのですが……

猫との暮らし 理想と現実

2匹とも、長男としか寝てくれない!!(泣)


2人のお子さんがいる4人家族の飼い主さん。なのに、2匹とも長男としか寝てくれないようです…(笑)

飼い主さんいわく、「長男は物静かで、猫とよく遊んでいるから特別にモテているのかな?」と疑問なんだそう。

【解説】「心地よく眠りやすい」のかも!

添い寝するベンガル
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

小野寺先生によると、「猫は心地いい場所を優先して寝ます」とのこと。

ほかの人を避けているのではなく、息子さんの接し方やたたずまいなどが猫には好ましく、安心して寝られているのかもしれません。

また、「体温の高い人に寄り添いたい」という気持ちもあるかもしれないそう!

猫じゃらしで遊ぶノルウェージアンフォレストキャット
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

猫を飼ってみてはじめてわかることって、たくさんあるようでした! みなさんも、同じような経験はないでしょうか?

参考/「ねこのきもち」2018年6月号『"想定外"が続出…!猫との暮らし 理想と現実』
イラスト/日暮ろこ子
(監修:帝京科学大学助教、動物看護師 小野寺 温先生)
※写真は「いぬ・ねこのきもちアプリ」にご投稿いただいたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
文/雨宮カイ

CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る