1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 「獣医だからこそ意味あるコを迎えたい」保護猫との新しい日々の始まり

猫と暮らす

UP DATE

「獣医だからこそ意味あるコを迎えたい」保護猫との新しい日々の始まり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「うにとごまは言葉を話すことはできませんが、一緒に過ごすなかで『誰でも存在しているだけで、価値がある』ということを教えてもらっています」

元保護猫・うにちゃんとごまちゃん
@unigoma0310

こう話すのは、スコティッシュフォールドのうにちゃん(写真右/♀・2才)とアメリカンショートヘアのごまちゃん(写真左/♀・5才)の飼い主さん。

2019年3月10日、元保護猫だった2匹は縁があって飼い主さんご夫婦のもとで一緒に暮らすことになりました。

うにちゃん・ごまちゃんとの出会い

うにちゃんもごまちゃんも、同じブリーダーのもとで母猫として飼われていて、廃業に伴い保護されたコでした。

保護先のシェルターの方が、2匹を健康診断のために連れてきたのが、飼い主さんのご主人が営む動物病院だったのです。

元保護猫・うにちゃん

「もともと私が鼻ぺちゃの犬猫ちゃんが大好きで。それを知っていた主人が、検査をしていたうにの写真を送ってくれたんです。

『2才だけど、わかっているだけでもたくさん病気があって、たぶん寿命は5才くらい。引き取るかどうか考えてみて』というメッセージ付きでした」


元保護猫・うにちゃん
@unigoma0310

うにちゃんは、鼠径ヘルニアに鼻腔狭窄、腎のう胞、軟口蓋過長などの病気を抱えていました。

「大好きになっても、早くにお別れするのは…」と、想像するだけでとてもつらい気持ちになり、迎え入れるかどうか悩んだと当時を振り返る飼い主さん。

元保護猫・うにちゃん
@unigoma0310

「でも、どこのおうちに引き取られても5才くらいまでしか生きられないのなら、ちゃんとケアできる環境で飼われてほしいと思い、我が家で引き取らせてもらうことになりました」


ご主人も「もし保護猫を引き取るなら、獣医だからこそ意味のあるコを迎えたい」と、同じ気持ちだったようです。

元保護猫・ごまちゃん
@unigoma0310

そして、うにちゃんと一緒に暮らしていたごまちゃんもお迎えすることに。こうして、飼い主さんご夫婦とうにちゃん・ごまちゃんの新しい生活が始まったのでした。

真逆な性格の2匹と過ごす楽しい日々

元保護猫・ごまちゃん
@unigoma0310

とっても人懐っこいうにちゃんとごまちゃん。おうちに来た日から、快く撫でさせてくれたのだそう。

ただ、2匹の性格は真逆なんだとか!

元保護猫・うにちゃんとごまちゃん
@unigoma0310

「うにはおっとり屋の甘えん坊でカリカリ派。ごまはマイペースでちょっと気が強くて、運動が好きな缶詰派。

Instagramで2匹の日常を公開していますが、うにはお笑い担当、ごまはビジュアル担当と役割分担されています(笑)」


元保護猫・うにちゃん
@unigoma0310

さまざまな顔芸を披露して楽しませてくれるうにちゃん。

そして…

元保護猫・ごまちゃん
@unigoma0310

カメラの前で自然とかわいくポーズを決めるごまちゃん。

飼い主さんご夫婦は、さまざまな姿を見せてくれる2匹と楽しい毎日を過ごしているようです。

2匹は飼い主さんのことを「大きな子ども」と思っているかも…?

元保護猫・うにちゃん
@unigoma0310

出会ってから数週間後には、飼い主さんのもとで添い寝をしてくれるようになったうにちゃん。

元保護猫・ごまちゃん
@unigoma0310

ごまちゃんも、飼い主さんが撫で撫ですると、眠そうにしていてもいつでもお腹を見せてくれて、ウェルカムな姿勢でいてくれるのだそう。

元保護猫・うにちゃんとごまちゃん
@unigoma0310

「私としては、2匹ともかわいい子どものように思っています。でも、もともとブリーダーさんのもとで、子猫を生んで育てていたうにとごま。もしかしたら、彼女たちにからすると私は『大きな子ども』だと思われているかもしれません」

2匹の存在がいつでも幸せな気持ちにさせてくれる

元保護猫・ごまちゃん
@unigoma0310

飼い主さんは2匹と過ごすなかで、たくさんの幸せを感じているようです。

「2匹が気持ちよさそうに寝ているとき、おいしそうにごはんを食べているとき、ふとした瞬間に目が合うとき。変な座り方をしているときや、ぷーぷーといびきをかいているとき。一緒に過ごす、すべての瞬間が本当に幸せです」

元保護猫・うにちゃん
@unigoma0310

また、2匹が家で待ってくれているので、家に帰る時間がより楽しい時間になったのだとか。

一緒に過ごしていても離れていても、2匹の存在が飼い主さんをいつでも幸せな気持ちにさせてくれるようです。

元保護猫・うにちゃんとごまちゃん
@unigoma0310

そんな2匹の存在を、「愛娘であり、母親でもあり、親友でもあり、いつもそばにいてくれる心の拠り所」と話す飼い主さん。

最後に2匹に伝えたい想いを聞いてみると、次のように話してくれました。

元保護猫・うにちゃんとごまちゃん
@unigoma0310

「まだ出会って2カ月だけど、うにとごまのおかげで毎日が本当に幸せです。

いつまで一緒にいられるかわからないけれど、人生を振り返ったときに、間違いなくかけがえのない素晴らしい日々を与えてくれています。本当にありがとう」


元保護猫・うにちゃんとごまちゃん
@unigoma0310

「そして、寂しがり屋の私にうにとごまとの日々を贈ってくれた主人にも感謝しています」

うにちゃんとごまちゃんは今、飼い主さんご夫婦のもとで穏やかで幸せな毎日を過ごしています。


参照/Instagram(@unigoma0310
取材・文/雨宮カイ

CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る