1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 猫にも「利き手」がある!? 飼い主さんもできる調べ方とは…

猫と暮らす

UP DATE

猫にも「利き手」がある!? 飼い主さんもできる調べ方とは…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人には利き手があるけれど、同じように猫にもあるのでしょうか? あまり気にしたことがないかもしれないけれど……よく考えるとたしかに気になりますよね!

猫に利き手があるかどうかは、じつはすでにある研究者によって実験が行われていました。

猫には利き手があるの?

見つめる猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

2009年に学術誌『Animal Behaviour』で発表された研究結果によると、多くの飼い猫には利き手があるとわかったそう。しかもそれは、性別によっても傾向があることが明らかにされました。

オスは左利き、メスは右利きが多い!?

眠る猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

この論文の筆者であるイギリスの研究家デボラ・ウェルズ氏によれば、ある実験を行った結果、「オスは左手」「メスは右手」を使う傾向にあるとわかったそうです。

ウェルズ氏がどんな実験を行ったか見ていきましょう↓↓

ウェルズ氏が行った実験とは……

遊ぶアメリカンショートヘア
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

オス猫21匹、メス猫21匹の計42匹を対象に、猫の利き手を調べる実験を実施。下記の3つのテストを、それぞれ日にちを替えて1匹あたり計100回の実験を繰り返しました。

【実験1】おもちゃのネズミを猫の頭上にたらし、左右どちらの手で猫パンチするか?(→縦の動きを見る)

【実験2】おもちゃのネズミを猫の目の前に置き、ゆっくりと遠ざけるときに左右どちらの手で猫パンチするか?(→横の動きを見る)

【実験3】マグロを透明なビンに入れて、最初にどちらの手を使って取り出そうとするのか?


果たして、実験の結果は……?

くつろぐ猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

その結果、実験1、2では、左右両方の手で猫パンチを繰り出していて、利き手はないように思われたそう。

しかし、実験3では明確な違いが! 瓶の中からマグロを取り出そうとしたとき、オス猫21匹中20匹は「左手」を使い、メス猫21匹中20匹が「右手」を使ったというのです。

この結果を受け、ウェルズ氏は「猫にも利き手はあり、さらに性別によっても違う」と結論づけたのでした。

トンネルでくつろぐベンガル
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

利き手については人間にも性差が見られ、男性は左利きが多いといわれています。これは性ホルモンによる違いだとされていますが、実際のところその仕組みや原因については解明されていないようです。

利き手によって性格もわかる!?

見つめるスコティッシュフォールド
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

ウェルズ氏は、犬についても過去に利き手の研究を行っています。それによれば、左利きおよび両利きの犬は、「右利きの犬よりも怖がりで、強いストレスを感じる」という結果が出たのだそう。

これは猫にも当てはまるとウェルズ氏は考えており、左利きの猫は怖がりで心配性の傾向の可能性がある、と見ているようです。

愛猫の利き手を知るには……

身を乗り出すマンチカン
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

もし飼い主さんが愛猫の利き手を知りたいのであれば、日頃から愛猫をよく観察してみるといいでしょう。

たとえば、トイレに入ろうとしたときや、階段を上り下りするとき、愛猫がどちらの手から踏み出すかを見るのです。

ウェルズ氏によれば、数日〜数カ月のあいだじっくり観察することで、愛猫に利き手があるのかどうかを知ることができるそうです。

くつろぐマンチカン
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

すべての猫に利き手があるわけではないようですが、愛猫はどうなのか……知りたくなっちゃいますよね。

おもちゃで遊ぶとき、食べ物をあげるとき、トイレに入るときなど、ふだんの愛猫の行動をよ〜く観察してみてくださいね♪

根気強く観察すれば、愛猫の利き手がわかるかもしれません!


(監修:いぬのきもち・ねこのきもち獣医師相談室 担当獣医師)
参考文献/「ねこのきもち」」2017年3月号『シーン別にサインと予防策を紹介!噛む・引っかく前にできること』(監修:もみの木動物病院副院長 村田香織先生)
参考文献/National Geographic
※写真はアプリ「まいにちのいぬ・ねこのきもち」にご投稿いただいたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
文/sorami

CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る