1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 寄生虫駆除剤部門ランキング ねこのきもちユーザー人気ランキング2019

猫と暮らす

UP DATE

寄生虫駆除剤部門ランキング ねこのきもちユーザー人気ランキング2019

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アプリ「いぬのきもち・ねこのきもち」で実施したアンケートの結果を大発表!(2019年5月実施)今いちばん飼い主さんに人気のアイテムがわかります。「寄生虫駆除剤部門」の結果はこちら!(回答者数 356人)
「うちは室内飼いだから寄生虫対策なんて必要ない!」と思っていませんか? じつは飼い主さんが寄生虫を室内に持ち込んでしまうケースもあり、油断は禁物。かかりつけの獣医さんに相談しながら、愛猫に合ったものを選んで。今回のランキングで人気だったのは、フィラリア症の対策も踏まえた「オールインワン」タイプでした。

1位 フロントライン プラス® キャット/「ベーリンガーインゲルハイム アニマルヘルス ジャパン」

価格は動物病院にお問い合わせください


首に垂らすだけでノミ・マダニをシャットアウト!
月に1回、首に垂らすだけという手軽な駆除剤。寄生虫であるノミ・マダニの成虫を24~48時間でほぼ100%駆除するだけでなく、卵の孵化・発育も阻止。ノミやマダニの繁殖や再寄生を防げるほか、ハジラミの駆除にも有効なのも◎。

受賞コメント
「ノミ・マダニ対策に加え、フィラリア症予防とお腹の虫の駆除をするお薬もでました。ぜひ、動物病院で!」(ベーリンガーインゲルハイム アニマルヘルス ジャパン コンパニオンアニマル事業部マーケティング部 ブランドグループ マー美奈さん)

https://www.frontlineplus.jp/frontlineplus/

2位 レボリューション®6% /「ゾエティス・ジャパン」

価格は動物病院にお問い合わせください


ノミ駆除のほか、フィラリアの寄生予防も
ノミの成虫のほか、幼虫や卵の駆除効果も期待できる駆除剤。さらに、フィラリアはもちろん、回虫やミミヒゼンダニにも有効で、効率のいい駆除が期待できます。毎月首の後ろ(背中側)に垂らすタイプで、液を垂らすとすぐ体に吸収され、効き始めます。

TOPICS:室内飼いでもしたほうがいいってホント? 寄生虫対策

室内飼いの猫が増えているとはいえ、気になる寄生虫症。実際、どのくらいの飼い主さんが対策しているのでしょうか?

Qノミ・ダニ対策は行っている?
回答者数356人

対策は行っていない         35.1%
冬場以外は毎月必ず行っている    14.3%
年間を通じて毎月必ず行っている   13.8%
1年に1回行っている        10.7%
行っているが頻度は1年に1回以下  9%
1~2カ月に1回行っている     7.6%
3~6カ月に1回行っている     6.7%
2~3カ月に1回行っている     2.8%

ノミ・ダニとフィラリアの同時対策が増加

寄生虫対策をしている飼い主さんが昨年より増えています。飼い主さんの健康に対する意識が高まっているのかもしれません。最近は猫のフィラリア感染症にも注目が集まり、ノミ・ダニに加え、フィラリアにも同時に効く薬で効率よく対策する飼い主さんが増加傾向に。

【編集室総評】完全室内飼いでも寄生虫対策を

季節や場所に関係なく、ノミ・ダニ、フィラリアなどの寄生虫対策が必要とされています。完全室内飼いでも人が持ち込む可能性があるため油断は禁物。最近では、SFTS(重症熱性血小板減少症候群)などマダニを媒介する感染症も確認され、人の命にかかわる事態にも発展。寄生虫対策は、愛猫だけでなく、飼い主さんのためにも、習慣のひとつとして考えることが大事になってきています。

CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る