1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 健康・病気
  4. 猫が食べると危険な食べ物
  5. むやみに与えたら危険! 「猫に与えてはいけない身近な食材」10選

猫と暮らす

UP DATE

むやみに与えたら危険! 「猫に与えてはいけない身近な食材」10選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

愛猫におねだりされたら、つい自分の食べているものを分けてあげたくなってしまいませんか? でも、人間が食べているものの中には、猫の健康を損ねたり命にかかわるような有害な成分が含まれているものもあるんです!

猫に与えたら命にかかわることもあるNG食材10選

ごはんを食べる猫
getty

そこでこの記事では、「猫に与えてはいけない食材」の中から、身近なもの10個を選出してご紹介します。猫に与えてしまうと危険なものもあるので、絶対に与えないでください!

①「玉ねぎ」「長ねぎ」「にら」→【✕】 貧血や血尿などさまざまな健康被害が!

玉ねぎ、長ねぎ、にら

ねぎ類には、猫の赤血球を破壊して貧血や血尿を引き起こす成分が含まれています。この成分は加熱してもなくならず、ハンバーグなど調理された状態で食べても、中毒を起こす可能性が! なので、絶対に与えないでください。

②「パパイヤ」「マンゴー」→【✕】 アレルゲンになりやすいので注意!

パパイヤ、マンゴー

パパイヤやマンゴーは、人でもアレルギーを起こしやすい果物。猫が口にした場合も、口内や唇にかゆみや炎症を起こす可能性があるので、与えないほうがいいでしょう。

③「ぶどう」→【✕】 腎臓の病気の原因となる可能性が!

ぶどう

犬がぶどうを食べ過ぎて、腎臓の病気にかかった例が報告されています。猫への安全性も確かめられておらず、有害の可能性もあるので与えないほうが無難です。干しぶどうも同様です。

④生の青魚(アジ、イワシ、サバ、サンマ)→【✕】 生で与えると、寄生虫の感染や「黄色脂肪症」の恐れが!

アジ、イワシ、サバ、サンマ

青魚に寄生しやすい「アニサキス」の幼虫は、猫にも害がある恐れがあるので、生では与えないでください。温める程度では死滅しないので、与えるなら充分に加熱をしてください。

また、青魚に多く含まれる「不飽和脂肪酸」を摂り過ぎると、黄色脂肪症(※1)の原因になります。与える量・頻度は、できる限り控えめにしましょう(※2)。

※1 黄色脂肪症:皮下脂肪や内臓脂肪に炎症が起き、発熱が表れる病気。
※2 鮮度が落ちた青魚を与えると、アレルギー反応に似た症状が出ることがあります。与えるときは鮮度にも注意。

⑤「生のエビ」→【✕】 生のエビは嘔吐や下痢を引き起こす危険が!

エビ

甲殻類の肝臓には、猫に悪影響を与える毒素があります。猫が生のまま口にしてしまうと、嘔吐や下痢を引き起こすことがあります。生の状態で与えないでください。

⑥「ツナ缶」→【✕】 塩分や脂分が内蔵の負担に!

ツナ缶

ツナ缶は猫が好きそうなイメージがありますが……缶詰などの加工品は、猫にとって塩分や脂分が多すぎます。内臓に負担をかけてしまう恐れがあるので、猫に与えないで!

⑦「そば」→【✕】 そばアレルギーを起こす危険が!

そば

食物アレルギーのひとつである「そばアレルギー」。そば粉の種類や含有量にもよりますが、重篤なアレルギー症状を起こす恐れがあるので与えないでください。

⑧「緑茶」→【✕】 液体はもちろん、茶葉にも注意!

緑茶

カフェインを含む緑茶は、中毒の原因になります。茶葉は液体以上にカフェイン濃度が高いので、より危険です。

⑨「チョコレート」「ココア」→【✕】 下痢や中毒症状を引き起こす恐れが!

ココア

原料のカカオに含まれる「テオブロミン」という成分を猫が口にすると、下痢やけいれんなどを引き起こします。少量でも中毒になる恐れがあるので、絶対に与えないで!

⑩「アイスクリーム」「シャーベット」→【✕】 中毒を引き起こす食材が入っていることも!

シャーベット

チョコレートやコーヒー入りのアイスクリームなどを猫が口にすると、中毒症状が出ることが。そうでなくても糖分が多く、肥満の原因になるため与えないでください。

ごはんを食べる猫
getty

上記で紹介したもの以外にも、猫に与えてはいけない食材はまだたくさんあります。「これは大丈夫かな?」と思うものがあったら、猫に与えても大丈夫な食材なのか、必ず確認するようにしてくださいね。

参考/『猫に与えてOK?NG? 食べ物図鑑』(監修:高円寺アニマルクリニック院長 高崎一哉先生)
文/雨宮カイ

CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る