1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 雑学・豆知識
  4. 豆知識
  5. 嘔吐を起こす場合もあるの!? 猫に氷を与える際に気をつけたいこと

猫と暮らす

UP DATE

嘔吐を起こす場合もあるの!? 猫に氷を与える際に気をつけたいこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

暑い日は、冷たいものが食べたくなりますよね。猫も同じ気持ちかもと思い、氷を与えた経験のある飼い主さんもいるのではないかと思います。

そもそも、猫に氷を与えても大丈夫なのでしょうか…? 気になる疑問について、ねこのきもち獣医師相談室の先生に聞いてみました!

猫に氷を与えても大丈夫?

水を飲む猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

ーー猫に氷を舐めさせても大丈夫なのでしょうか?

ねこのきもち獣医師相談室の獣医師(以下、獣医師):
氷はもとは水なので与えて舐めさせても特に問題はありません。氷で楽しく遊ぶ猫もいますよ」

ーー氷を与える際は、どれくらいの量を与えてもいいのでしょうか?

獣医師:
「与える氷の量の目安は決まってはいませんが、小さめの氷を1~2個くらいにしておきましょう。氷を水に浮かべておくと喜んで水を飲む猫もいるので、飲水を増やす方法として試してみてもいいでしょう」

ーーこれからもっと熱くなると熱中症なども心配ですもんね…ぜひ飼い主さんが試してみてほしいですね。

与える際に注意したいことも

コップを見つめるアメリカンショートヘア
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

ーーちなみに、猫に氷を与える際の注意点などはありますか?

獣医師:
「冷凍庫から出した氷をそのまま与えると、舌にくっついてケガをしてしまうことがあります。氷のまま与える場合は、一度水にくぐらせてからのほうが安心でしょう」

ーーたしかに、人の場合でも手で触ったときなどにくっつくことがありますよね。猫に与えるときも注意が必要ですね。

猫が喜ぶからといって与え過ぎは禁物!

水が好きなペルシャ
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

ーーもし猫が氷を舐めすぎてしまった場合、どんな症状が出る可能性がありますか?

獣医師:
「氷は冷たいので、胃腸の冷えからお腹をこわして下痢や嘔吐を起こす猫もいます。与えすぎないように注意しましょう。

かき氷の練乳やシロップ、アイスクリームやシャーベットなどを与える飼い主さんもいるかと思いますが、これらは糖分が多く、肥満の原因にもなるので与えないようにしてください。

また、アイスクリームにはチョコレートやコーヒー入りのものもありますが、猫が口にすると中毒症状が出ることもあり危険なので、絶対に与えないでくださいね」

見つめるスコティッシュフォールド
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

1〜2個程度であれば、猫に氷を与えても大丈夫なようです。氷を与える場合は愛猫の様子をしっかり見ながら、舐めさせ過ぎないように注意してくださいね!



(監修:いぬのきもち・ねこのきもち獣医師相談室 担当獣医師)
※写真は「いぬ・ねこのきもちアプリ」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
取材・文/雨宮カイ

CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る