1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 生態
  4. 生態・行動
  5. 愛情表現だけじゃない! 猫が飼い主さんをペロペロ舐める心理

猫と暮らす

UP DATE

愛情表現だけじゃない! 猫が飼い主さんをペロペロ舐める心理

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫が飼い主さんのことをペロペロと舐めてくれることがありますよね。どのような気持ちで舐めているか…気になりませんか?

この記事では、猫が飼い主さんのことを舐める心理について、ねこのきもち獣医師相談室の先生が解説します。

猫が飼い主さんのことを舐めてくる心理

指を舐めるスコティッシュフォールド
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

猫が飼い主さんのことを頻繁に舐めるしぐさをするのには、次のような理由が考えられます。

気になるニオイを舐め取り、安心感・満足感を得ようとしている

猫は自分の体や身近にあるものに、何か気になるニオイがついているのを感じると、そのニオイを舐めて取り除こうとするしぐさをしがちです。気になるニオイを舐め取ってなくすことで、安心感や満足感を感じ、さらに舐めるしぐさそのものでも気持ちが落ち着き、リラックスしやすくなると考えられています。

愛情表現を示すしぐさとして舐めている

猫同士の愛情や親愛を示すしぐさとして、互いを舐める行動が見られることもあります。特に成猫の場合は、幼い子猫に対し、舐めて熱心に世話をする様子などが見られることもあります。

猫にとっての飼い主さんは「親しい猫仲間」、もしくは「ゴハンをくれる、頼れる親猫」のような身近な存在です。その点から、飼い主さんを舐める猫の行動は、仲間に対する愛情表現や、親猫に対する甘えの気持ちなどが深くかかわっていると考えられます。

愛情表現の理由のほかに、強いニオイが関係している可能性も

あくびをする猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

愛情表現などの理由がある一方で、「つい舐め取りたくなるような、気になるニオイがする」という状況が、むしろ強く影響している場合もあるでしょう。

たとえば、特に強いニオイがしがちな足や顔回りばかりを好んで舐めたり、外から帰宅してすぐや入浴後など、特定のタイミングで特に頻繁に舐めるしぐさをする場合には、愛情表現だけでなく、気になるニオイを舐めて取り除きたい気持ちが強くかかわっている可能性もあるでしょう。

いずれにしても、猫は好意や興味を持たない相手に対しては、そもそも近づくこともなく、積極的に舐める行動もしません。理由はどうあれ、愛猫に舐められるのは、それなりに好意的に受け入れてもらえている状況だと思います。

飼い主さんのことを舐めがちな猫の特徴

肉球を舐めるアメリカンショートヘア
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

飼い主さんのことを舐めがちな猫には傾向があると考えられます。元々、自分自身のグルーミングをマメにするような猫や、積極的に甘えてアピールするなどの気質が強い猫は、飼い主さんを舐めるしぐさも多いように思います。

一方、おっとりしていて自分自身のグルーミングもあまり熱心にはしない猫や、警戒心が強い気質の猫は、積極的に舐めてくるようなしぐさは、どちらかと言えば少ない印象です。

眠る猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

猫が飼い主さんを舐める理由はいくつかあるようですが、いずれにしても好意を抱いている人にしか舐めないようです。猫からの「好きのサイン」として受け取ってあげてくださいね!

(監修:いぬのきもち・ねこのきもち獣医師相談室 担当獣医師)
※写真は「いぬ・ねこのきもちアプリ」にご投稿いただいたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
取材・文/sorami

CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る