1. トップ
  2. 猫が好き
  3. 健康・病気
  4. 動物病院
  5. <PR>【獣医師が解決策をアドバイス!】マンガで描く「猫との暮らしで困ること」

猫が好き

UP DATE

<PR>【獣医師が解決策をアドバイス!】マンガで描く「猫との暮らしで困ること」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2021年11月より、愛犬・愛猫の『真の健康』のために、ロイヤルカナンといぬのきもち・ねこのきもちが協力して「ペットオーナーサミット2021」を開催。愛猫との生活に役立つ情報を動画でお届けしました。視聴者の皆様から多数のコメントを頂きましたので、その中からいくつかの質問に講師がお答えします!


【この動画では】人気マンガで見れる! 猫との暮らしで困ったシーンをマンガで再現。獣医師がその解決法を教えます。まずはチェック!
↓↓↓

Q.市販の肥満対策のフードと、動物病院で処方される療法食では何が異なりますか? 療法食を選んで食べさせてもよいですか? 

愛猫の肥満が気になっています。市販されている肥満対策のフードと、動物病院で処方される療法食では何が異なりますか? また、肥満と診断されなくても、やや太っていれば療法食を食べさせてもよいのでしょうか?

A.療法食は獣医師の診察のもと使用することが必要です

療法食は、市販の肥満対策製品よりもさらに低カロリー・低脂肪・高食物繊維といったかたちで栄養バランスの調整しているものが多いです。そのため、市販の製品では体重コントロールが難しいケースで、療法食による減量を指導されることがあります。しかし、療法食は、不適切な使用により健康を損ねるおそれがあるので、必ず獣医師の診察のもと使用することが必要です。(北中先生)

Q.うちの猫は元気なのに突然フードを食べなくなるときがあります。理由があれば教えてください

うちの猫は健康診断で健康だと診断され、いつも元気なのですが、突然フードを食べなくなります。一時的ではありますが心配です。考えられる理由は何だと思われますか?

A.本能的に別の食事を求めている可能性があります

何も医学的な問題がないということが前提の話になりますが、突然食べなくなるのは猫がもっている性質の一つです。何かその食事に嫌な思いをして食べなくなること(無理やり食べさせられた、おなかの調子を崩したなど)は食物嫌悪と言いますが、そうではない場合は、「ネオフィリア」という性質で、本能的に別の食事を求めて食を多様化させようとしている可能性があります。このように、猫が突然食べなくなることにはいろいろな原因がありますので、フードを食べなくなったときには、まずは動物病院で獣医師の診察を受けるとよいかと思います。(北中先生)

Q.キャリーの大きさは、スペースが広いほいうと狭いほう、どちらがよいのでしょうか?

キャリーの大きさで質問があります。うちのコは車で出かけるときに寝ていることが多いのですが、ペットにとってはスペースが広いほうがよいのでしょうか? それとも狭いほうが安心できるのでしょうか?

A.頭から尾のつけ根までがすっぽり収まる適度な大きさのキャリーを選びましょう

車で寝てしまうとのことですので、ずいぶん移動に慣れている猫ちゃんなのでしょうか。うまく慣れてくれたようですね。今回は「短時間の猫ちゃんの移動」という観点からお答えします。広すぎるキャリーだと揺れや振動により、キャリーの中で転がってしまうおそれがあり、猫ちゃんが不安を感じやすくなります。逆に狭すぎると、体勢を変えることができなくて窮屈な移動体験になってしまいかねません。頭から尾のつけ根までがすっぽり収まる適度な大きさのキャリーを選んであげてください。(桑原先生)

Q.猫にやさしいキャット・フレンドリー・クリニックがあるとのことですが、どこにあるのか教えてください

A.以下のサイトからもわかりますので、お近くにあるかご確認ください

お近くにキャット・フレンドリー・クリニックがあるかどうかについてはJSFM(ねこ医学会)のウェブサイトよりご確認いただけます。キャット・フレンドリー・クリニックは国際認定機関であるISFM(国際ねこ医学会)が基準を満たした動物病院に付与する称号です。基準を満たした動物病院が認定機関に申請し、審査を受けます。(桑原先生)

キャット・フレンドリー・クリニック取得病院はこちら

「ペットオーナーサミット2021」とは

毎日の生活にこの上ない幸せを与えてくれるあなたの愛犬や愛猫。大切な家族が健やかに過ごし、かけがえのない瞬間をこれからも永く刻んでいけるようにという想いを込めて「Pet Owner Summit(ペットオーナーサミット)2021」を開催しました。ロイヤルカナン ジャポンといぬのきもち・ねこのきもちが協力して獣医師を迎え、真の健康のための動画コンテンツを心を込めてご用意しました。

スグ役立つほかの動画もチェックしてください!↓↓↓

愛猫のためにできることは、ココからチェック!

アンケートにお答えいただいた中から抽選で、
Amazonギフト券コード2,000円分が当たります!

アンケート回答はこちらから!

写真左/くわはら動物病院 院長 桑原 岳 先生
写真右/ロイヤルカナン ジャポン獣医師 北中 卓 先生

CATEGORY   猫が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る