1. トップ
  2. 猫が好き
  3. 飼い方
  4. 苦労している猫飼いさん多数! 猫の「爪切り」理想の頻度とコツは|獣医師解説

猫が好き

UP DATE

苦労している猫飼いさん多数! 猫の「爪切り」理想の頻度とコツは|獣医師解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫の飼い主さんは、愛猫の爪切りをどれくらいの頻度でやってあげていますか?

【調査】猫の爪切りはどれくらいの頻度でやってる?

ねこのきもちWEB MAGAZINE『猫の爪切りに関するアンケートvol.03』 400件の回答
ねこのきもちWEB MAGAZINE『猫の爪切りに関するアンケートvol.03』 400件の回答

今回ねこのきもちWEB MAGAZINEでは、飼い主さん400名に「猫の爪切りをどれくらいの頻度でやっているか」アンケート調査を行ないました。

「週1回程度/週2回程度/月1回程度/月2回程度/ほとんどしない/その他」の選択肢から選んでもらったところ、もっとも多かったのが「月1回程度(42%)」で、次いで「月2回程度(21%)」、「週1回程度(17%)」と続きました。

【調査】猫の爪切りは大変?

ねこのきもちWEB MAGAZINE『猫の爪切りに関するアンケートvol.03』 400件の回答
ねこのきもちWEB MAGAZINE『猫の爪切りに関するアンケートvol.03』 400件の回答

さらに今回は、「猫の爪切りを大変だと感じるかどうか」もアンケート調査を実施。その結果、飼い主さんの約7割が該当する結果に。多くの飼い主さんが、猫の爪切りに苦労しているようです。

実際にどのようなことが大変だと感じるのか、飼い主さんからは下記のような回答が寄せられました。

爪切りが大嫌い!

爪切りが嫌いな猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

  • 「爪切りが大嫌い!ちゅ〜るで釣って2人がかりでなんとかできるコ、ちゅ〜るでもさせてくれないコがいて本当に大変」

  • 「抵抗がすごい。爪切りを持つだけで逃げる」

  • 「爪を出そうとすると嫌がって、手と顔を飼い主の腕の中に埋め込む。それでも切ろうと爪切りを当てると『にゃー』と痛そうに鳴くので、かわいそうでなかなか切れない。病院でお願いしたこともあるけど、先生に噛み付くのでお手上げでした」

爪を切るときに大暴れ!

  • 「爪を切るときにバタバタするので怖いです」

  • 「嫌がって暴れたり噛んだりすることが多いから」

  • 「おうちでは、全く切らせてもらえません。手を触るだけで、怒られます。なので、動物病院の先生に切ってもらっています」

  • 「どうしても暴れてしまうので病院で切ってもらいます。が、そこでもシャーと言って暴れます」

  • 「とにかく嫌がり鳴き叫びますし、暴れます。普段温厚で大人しいのですが、爪切りは大嫌い。心が折れるぐらいに豹変します」

爪切り以前に、抱っこや触られることが苦手…

見つめるスコティッシュフォールド
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

  • 「抱っこが苦手。手を触られるのが苦手」

  • 「抱っこが嫌いなので、スタートから苦労します」

  • 「そもそも抱っこ嫌いで噛む引っ掻く。洗濯ネットに入れてもタオルでくるんでも、大人しくならない。爪が尖って痛くなってきて、最終的に病院に連れて行きます」

  • 「捕まえるのが不可能に近いコがいて、毎回戦いです。傷を覚悟でネットで捕まえて、病院に連れていきます」

何回かに分けて切らないとできない

  • 「切り終わるまで大人しくしてくれない。数回に分けてやることもあります」

  • 「寝ているすきを狙って切っているけど、全部を一気には切らせてもらえない」

  • 「一度に全部は切れないので、1回に1、2本ずつ。3匹いるので毎日切っている気がします」

  • 「とにかく抱っこが嫌い。おやつをちらつかせても2~3本切るのがやっと。後は寝ているのを見計らって、地道に1本ずつ切るけど、終わった頃にはまた最初に切った爪が伸びてきてる」

上手に切れるか不安…

  • 「深爪しないかと怖い。もし痛い思いをさせたらと考える」

  • 「嫌がるのと、小さいのでよく見えなくて深爪してしまいそうなので」

  • 「爪切りを2人がかりでしますが、ジタバタすごく抵抗します。誤って、肉球を切らないかいつもヒヤヒヤしながら爪切りをしてます」

  • 「血管を切りそうで怖い」

  • 「どこまで切っていいか、なかなか狙いがさだまらない」

  • 「切ってはいけないところまで切りそうで不安になる」

【獣医師解説】猫の「爪切り」の困りごとの対策、理想の頻度は?

爪切りをする猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

アンケート調査からも、猫の爪切りに苦労している飼い主さんが多い印象ですが、実際どのくらいの頻度で爪切りをしてあげるとよいのでしょうか?

ここからは、猫の爪切りについて飼い主さんが知っておきたいことについて、ねこのきもち獣医師相談室の岡本りさ先生が解説します。

——猫の爪切りは、どれくらいの頻度ですればよいのでしょうか?

岡本先生:
飼い主さんの服やカーペットに爪が引っかかりやすくなるタイミングが、爪を切る目安になります。そのタイミングがだいたい1カ月くらいになります。

猫の爪切りを定期的にしてあげないと、どこかに引っ掛けて爪が折れてしまったり、自分の肉球に刺さってしまうことがあるので、注意してあげましょう」

——愛猫が爪切りが苦手で、困っている飼い主さんもいるようです。何かコツはありますか?

岡本先生:
猫の『包まれると落ち着く』習性を活かし、暴れるコは洗濯ネットに入れてネットの隙間から切ったり、タオルで全身を包んで足だけ出して切る方法があります。

寝ているタイミングで1本ずつ切ったり、おやつで意識をそらして切る方法もよいかと思います。

もしどうしても難しい場合は、かかりつけの動物病院でお願いするなどして、定期的に爪切りをしてあげられるようにしましょう」

ねこのきもちWEB MAGAZINE『猫の爪切りに関するアンケートvol.03』
(監修:ねこのきもち獣医師相談室 獣医師・岡本りさ先生)
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
取材・文/sorami

CATEGORY   猫が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る