1. トップ
  2. 猫が好き
  3. 連載
  4. 交通事故にあった猫を拾いました
  5. 飼い主に課せられた重大な使命「新しいベッドは気に入ってくれるのか!?」【連載】交通事故にあった猫を拾いました#63

猫が好き

UP DATE

飼い主に課せられた重大な使命「新しいベッドは気に入ってくれるのか!?」【連載】交通事故にあった猫を拾いました#63

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。3匹の猫と1頭の犬と暮らし、二児の母でもあるtamtamです。
ある日、交通事故にあった猫(凶暴)を迎え、一緒に暮らすことになりました。
一時期は安楽死とまで言われた猫様でしたが、気合と根性で見事に復活。
しかし後遺症が残り、野良猫として生きていくことができなくなった、たまちゃん。

そんな猫様をサポートをしていきたい人間と、人の手なんか借りたくない猫様のお話です。

たまちゃんのお気に入りのベッドがぺったんこに!

まだ1年ほどしか使っていないはずのたまちゃんのベッド。
かなりお気に入りでずっと使っているからか、気がつけばぺったんこに。

ぺったんこでも諦めずふみふみする姿(かわいい)をみて、おかーさんは新しいベッドを買うことを決意!!
…するんだけど。。。

そこで「ある問題」が浮上するのです。

新しいベッドをお迎え。お気に召さなかったらどうしよう!

皆さん経験済みかと思う「猫あるある」!!

まったく同じ種類のベッドだとしても、新調すると使ってくれなくなることがありますよね。
気になるのは匂い? それとも感触? 
人間だと新しい物なら大多数が喜ぶのに、猫はそうはいきません。

良かれと思って買ってあげたのに、使ってくれないなら意味がない!
これは悩む。激しく悩むのです…。

しかし、さすがにぺったんこのヨレヨレだったので新しいのを購入しました。

たまちゃんがいない隙に古いベッドとすり替えるおかーさん。
すぐさま、そのことに気がついたご様子のたまちゃん。(早すぎる)

さぁさぁ、一体たまちゃんはどう出る!?

気に入ってくれたーーーー!!!!

ふみふみふみふみ…

嬉しい…!!!嬉しすぎる…!!!

ふかふか度が増したのか、
なんだかいつもより多くふみふみしているかのようにも見える。(気のせい)

こうやって出費が増えていくメカニズム

ネットを開くと驚くほど魅力的なベッドが次から次へと出てくるので、恐怖を感じている今日この頃。
だってどのベッドもたまちゃんに似合いそうなんだもの。
いや、絶対似合う!

選択肢の多い素敵な世の中に乾杯!!!!(涙)

どうでもよさそうなたまちゃん。

寝心地だけはこだわるで。

登場人物・登場犬猫

ねこのきもちWEB MAGAZINE/連載「交通事故にあった猫を拾いました」

tamtam プロフィール

犬や猫の保護や介護についての楽しさや幸せをインスタグラムで発信し話題に。それぞれのかわいさをほっこり描いたイラストにファンも多い
・instagram:@tamasisters

CATEGORY   猫が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る