1. トップ
  2. 猫が好き
  3. 連載
  4. 交通事故にあった猫を拾いました
  5. 警戒心の強い元野良猫が、地震の時にとった行動とは!? 【連載】交通事故にあった猫を拾いました#64

猫が好き

UP DATE

警戒心の強い元野良猫が、地震の時にとった行動とは!? 【連載】交通事故にあった猫を拾いました#64

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。3匹の猫と1頭の犬と暮らし、二児の母でもあるtamtamです。
ある日、交通事故にあった猫(凶暴)を迎え、一緒に暮らすことになりました。
一時期は安楽死とまで言われた猫様でしたが、気合と根性で見事に復活。
しかし後遺症が残り、野良猫として生きていくことができなくなった、たまちゃん。

そんな猫様をサポートをしていきたい人間と、人の手なんか借りたくない猫様のお話です。

警戒心の塊だった4年前のたまちゃん

4年前に交通事故に遭った元野良猫のたまちゃん。
保護当時の警戒心は凄まじく、我が家は虎を保護したような気持ちでいたのです。

『きっと、それくらい怖い思いをさせてしまったんだ』

そう思い、たまちゃんに対してなるべくストレスをかけないようにしてあげようと、私達家族は心に決めたのです。

たまちゃんを刺激しないように配慮を続けた結果

人間たちよりも堂々とした猫になったのです。

たまちゃんに対しては事故の後遺症のこともあり、
もしかしたら長生きできないのかも…という思いがあったので
私たちの生活は一時期「たまちゃんファースト」でした。

たまちゃんが通れば人間は道を譲る。
その姿はまさに令和の大名!!!

人間たちが自分の下僕であることに気づき始めた、たまちゃん。

ある日の夜中地震が起こった!たまちゃんは大丈夫!?

夜中に地震が起こり、揺れは少しだったのですが驚いて目が覚めました。

犬は多少は落ち着いていたのですが、猫たちは大パニック!!
カーテンの駆け登り、エアコンの上に隠れていたり
冷蔵庫の裏の隅に隠れていたり…あわわわわ(汗)

ところで、たまちゃんは!?

たまちゃんがいない!!!!

たまちゃんの居場所だけがわからず、焦るおかーさん。
呼んでも返事してくれる訳もなく…
きっと怖がって何処かに固まっているに違いない…

早く見つけ出さないと!!!

捜索から約1時間が経過し、ようやくたまちゃんが見つかりました。
その見つかった場所とは…

家族の誰よりも動じないメンタルを手に入れていた

なんと、子供たちが寝ていた布団の中。

え…
もしかして…あの地震で起きなかったの?
地震だけじゃなく、他の猫たちも騒がしかったのに??

すやすや熟睡するたまちゃんの寝顔に、むしろ少しは警戒してほしいと感じた夜でした。

おかーさん心配したんだよ

多少のことでは動じないのだよ。フハハ。
(目ヤニついてるよ、俺様)

登場人物・登場犬猫

ねこのきもちWEB MAGAZINE/連載「交通事故にあった猫を拾いました」

tamtam プロフィール

犬や猫の保護や介護についての楽しさや幸せをインスタグラムで発信し話題に。それぞれのかわいさをほっこり描いたイラストにファンも多い
・instagram:@tamasisters

CATEGORY   猫が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る