1. トップ
  2. 猫が好き
  3. 連載
  4. 猫たちも興味津々? 墨汁と半紙の匂いに敏感な書道猫のお話【連載】渋ネコししまるさん#158

猫が好き

UP DATE

猫たちも興味津々? 墨汁と半紙の匂いに敏感な書道猫のお話【連載】渋ネコししまるさん#158

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 筆に墨汁をつけると、猫たちが集まってきた。僕はししまるとまるこに墨が付かないように半紙を手で囲いながら、書道教室の宿題を一気に仕上げた。
 書道は最近、息子と一緒に習い始めた。子どもに付き合うという体だけど、本当は自分が習いたかったのだ。これでミミズ文字ともおさらばだ。
 僕に似たのか、我が家の猫たちも書道に興味があるらしい。

カサカサの音も気になる?

 ししまるは半紙が好きで、おろしたての半紙を見ると上に座ってしまう。
 まるこは墨の匂いに引き寄せられる。押し入れのような懐かしいあの香りを嗅ぎに、墨が入った瓶の淵に、鼻を限界まで近づけてしまう。

大きめの下敷きはししまるに丁度良い

 と言うわけで僕が家で書道の宿題をするには、猫たちと別の部屋でやる方が良いのだが、僕の忘れっぽさと情熱が相まって、準備を始めて猫まみれになった時にようやく「しまった…」と気がつくのだ。

「下敷き、私にもすわらせてよ」

 書き終わった半紙は、猫たちにもて遊ばれる前に新聞紙に挟んだ。案の定、ししまるが上に乗り、何を思ったかまるこはししまるにちょっかいを出し始めたので、僕はあわてて二匹を引き離した。

「ねえねえ」
「やたー」
ししまるはやっぱり箱がお似合いです

 筆を洗って机に戻ると、まるこが紫色の下敷きの上で横になり、毛繕いをしていた。気持ちよさそうな顔に免じて、その日の片付けはお預けにした。
 次の日。書道教室で先生が息子に言った。
「猫いるんだね?何匹?」
 僕は何も言った覚えがなく疑問に思うと、僕と息子の下敷きが毛だらけだったことに気がついた。猫の毛が、多くを語っていたようだ。

Taco(たこ)プロフィール

東京在住の漫画家・イラストレーター・キャラクタデザイナー。びゅうたびライターとしても活動中。
「ちいさな猫を召喚できたなら」「3匹のちいさな猫を召喚できたなら」「ぷっちねこ。」(徳間書店)など、好評発売中。「ちいさな猫を召喚できたなら」は重版後、中国版・韓国版・インドネシア版も発売。
現在、Web上では不定期に新作漫画を更新中。詳しくは以下のSNSへ。
・Instagram
 Tacoのインスタ: @tacos_cat
 ししまるのインスタ: @emonemon
・Twitter@taco_emonemon

CATEGORY   猫が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る