1. トップ
  2. 猫が好き
  3. 連載
  4. 「換毛期のごきゅごきゅモノマネ」「あごニキビ襲来」「生活アドバイザー、まるこ」の3つのお話。ねこばなしvol.5【連載】渋ネコししまるさん#159

猫が好き

UP DATE

「換毛期のごきゅごきゅモノマネ」「あごニキビ襲来」「生活アドバイザー、まるこ」の3つのお話。ねこばなしvol.5【連載】渋ネコししまるさん#159

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ししまるとの日常から、「あごニキビ襲来」「生活アドバイザー、まるこ」「換毛期のモノマネ」の3つのお話をお届けします。

あごニキビ襲来

 ししまるのあごに巨大なあごニキビができた。そしてそれは同じ場所で破壊と再生を繰り返したのだ。

 ししまるは気にする様子も無いが、僕は違った。伸びをする度に見えるあご裏の大きな黒い丸を見ると、気になって仕方がなかった。

 あごニキビは今までもできたことはあったが、ネットから得られる情報をいろいろ試しているうちに(それが効いたのかはわからないが)毎回治っていた。

 気になった僕は、何度目かの破裂による跡地を指で触診すると、周りに何やら異物があることがわかった。
「これだ!」と思って軽く押すと、白くて硬い皮脂の塊が出てきた。しかも3つも…。

 それ以後はおなじ場所にできることは無くなった。でも、しばらくの間はあごニキビがあった場所には毛が生えず、白くて丸い跡が残った。

 ししまるは変わらず気にしていないが、僕はやっぱりあごに釘付けになった。

「白黒つけようか」

生活アドバイザー、まるこ

 先日まるこが興奮してカーテンをよじ登った。羽化したナミアゲハを発見したからだ。

 カーテンレールで休んでいたアゲハは、間一髪のところで空へ飛んでいき、まるこはだまってそれを見送った。

 最近、まるこは高いところが好きになった。戸棚からカーテンレールに登り、換気扇のフードを乗り越えて台所へ降りる。そして炊飯器の上で一休み。これが今、彼女が好きなルートだ。 だけど物は落とすし、埃にまみれるし、挙げ句の果てには、炊飯器のボタンを押して空焚きをしてしまった。ちょっと困りものである。

 それでも、ししまるでは見られない猫らしい行動は嬉しくもある。
 そんなわけでまるこを叱るのではなく、高所にある危ない物は倒れないようにし、見えない箇所の掃除をしつつ、できるだけ家電のコンセントは抜くようにした。

 まるこに合わせたら、良い生活になった気がする。

「生活を俯瞰して見るのよ!」

換毛期のモノマネ

 ごきゅごきゅごきゅ
 ダイニングテーブルの向こう側から、不穏な音が聞こえてきた。ししまるが毛玉を吐き出そうと嘔吐したのだ。換毛期だ。

 ブラッシングをすると心配なほどに大量の毛が取れ、いつの間にか毛が衣類にへばりつき、舞い上がった毛が部屋の隅に積み重なる。子どものダンスをすると、ふわふわと舞い上がってしまうのだ。換毛期だ。

 ごきぁごきぁごきぁ 
今度はカーテンの裏で、まるこの嘔吐が始まった。長毛のまるこは、ししまるよりちょっとつらそうだ。

 二匹の嘔吐の違いを妻と子に伝えようと、モノマネをした。
 子は笑い、妻はひいた。笑ってくれた子に向かってなんども真似たら、子もどこかへ行ってしまった。

 一方猫たちは「何事か?」と近寄ってきて、しばらくこちらを伺い、ご飯をクレと鳴いた。
 換毛期だ。

毎日抜ける毛。二匹ともおつかれさまです…

Taco(たこ)プロフィール

東京在住の漫画家・イラストレーター・キャラクタデザイナー。びゅうたびライターとしても活動中。
「ちいさな猫を召喚できたなら」「3匹のちいさな猫を召喚できたなら」「ぷっちねこ。」(徳間書店)など、好評発売中。「ちいさな猫を召喚できたなら」は重版後、中国版・韓国版・インドネシア版も発売。
現在、Web上では不定期に新作漫画を更新中。詳しくは以下のSNSへ。
・Instagram
 Tacoのインスタ: @tacos_cat
 ししまるのインスタ: @emonemon
・Twitter@taco_emonemon

CATEGORY   猫が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る