1. トップ
  2. 猫が好き
  3. エンタメ
  4. かわいい
  5. 遊びの最中に「やんのかステップ」をする元保護猫 迫力満点な姿に「カッコいい」「黒ヒョウみたい」

猫が好き

UP DATE

遊びの最中に「やんのかステップ」をする元保護猫 迫力満点な姿に「カッコいい」「黒ヒョウみたい」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
愛猫家なら一度は聞いたことがあるであろう「やんのかステップ」。猫が威嚇するときなどに、背中を丸めて毛を逆立て、四つん這いでぴょんぴょんと飛び跳ねて走ってくる様子のことを呼んだりしますが…
「やんのかステップ」をするあさりちゃん
「やんのかステップ再び」
@kuro_asari5bee
ここにも「やんのかステップ」をする猫がいました! Twitterユーザー@kuro_asari5beeさんの愛猫・あさりちゃんです(取材当時2才)。

とある日、あさりちゃんは写真のように見事な「やんのかステップ」を見せていたのだそう。毛が黒いせいもあってか、なんだか迫力が増していてカッコいい!
あさりちゃんの姿には、Twitterユーザーから「やる気満々ですね」「黒ヒョウみたいなやんのかステップやあ」「絵本に出てきそうな姿ですねー!カッコいい」「激オコでも可愛いですなぁ」などとコメントが。9.5万件以上の「いいね」がつき、大きな反響を呼んでいました。
まったりするあさりちゃん
@kuro_asari5bee
そんなあさりちゃんについて、ねこのきもちWEB MAGAZINEでは飼い主さんにお話を伺いました。

あさりちゃんは「やんのかステップ」をしがち

「やんのかステップ」をするあさりちゃん
約半年前の「やんのかステップ」の様子。逆光でシルエットが完璧だったそう!
@kuro_asari5bee
飼い主さんによると、あさりちゃんは遊んでいて興奮しているときや来客に驚いたときなどに、「やんのかステップ」をよくしているとのこと。子猫時代から見られた行動だそうですが、なかなかシャッターチャンスに恵まれず、今回久々に撮影に成功したようです。

先程のやんのかステップを撮影したときは、あさりちゃんは新しいおもちゃに興奮していたのだとか。また、「なかなかおもちゃを捕まえられないことに怒っていたのではないか」と、飼い主さんは撮影時の状況を話します。
爪とぎをするあさりちゃん
@kuro_asari5bee
今回のあさりちゃんのやんのかステップはTwitterで話題になりましたが、飼い主さんは反響の大きさをどのように感じているのでしょうか。
飼い主さん:
「たくさんの反響をいただき本当に嬉しく思います。あさりのやんのかステップの様子は、『モンスターハンター』に出てくる黒いドラゴン『ナルガクルガ』によく例えられるのですが、それだけ聞くとなんだか強そうで…(笑)

でも、当の本猫は遊びたくてこんな格好になっているのだと思うと、威嚇行動も大変愛おしいですね」
振り向くあさりちゃん
@kuro_asari5bee
体をボッと膨らませて斜めに走ってくるやんのかステップの動きが可愛くて、飼い主さんは「ついつい遊びを延長してしまう」そう。また、あさりちゃんのやんのかステップについて、「黒猫なのもあって、写真を撮ると黒い塊に見えるので、大変気に入っています!」とも話していました。

あさりちゃんは保護猫だった

保護当時のあさりちゃん
保護当時のあさりちゃん
@kuro_asari5bee
毎日愛らしい姿を見せてくれるという、あさりちゃん。飼い主さんにあさりちゃんとの出会いのエピソードを聞くと、あさりちゃんは保護猫だったといいます。
飼い主さん:
「あさりは、実家の近くのスクラップ場で廃車の中にいた子猫です。子猫の鳴き声を聞いた父が見つけました。近くに親猫がいるかも…とも思ったのですが、夏の暑い季節だったこともあり、鳴き続ける子猫の脱水症状の危険なども考え、保護するに至ったんです」
子猫時代のあさりちゃん
@kuro_asari5bee
その後は里親を探した時期もあったそうですが、飼い主さんは日に日に、あさりちゃんと離れることができなくなっていったそうです。
飼い主さん:
「私は一人暮らしだったこともあり迷いましたが、周囲の手助けもあり、子猫のあさりを家族に迎え入れることを決意しました」
気持ちよさそうに眠るあさりちゃん
@kuro_asari5bee
飼い主さん:
「仕事に在宅勤務を取り入れたり、そのためにネット環境を整えたり、ペット可の物件に引っ越したり…いま気持ちよさそうな顔で昼寝をしているあさりを見ると、『あのとき思い切ってよかったな』と心から思いますね」

穏やかな猫生を過ごしてほしい

くつろぐあさりちゃん
@kuro_asari5bee
「猫らしい“ツンデレ”なところ」が魅力のあさりちゃん。あまり甘えてこないけれど、寒いと布団の中に入ってきたり、帰宅した飼い主さんを迎えにダッシュで玄関に来たりと、飼い主さんはあさりちゃんの行動に日々キュンとしているそうです。
“デレ”モードのあさりちゃん
“デレ”モードのあさりちゃん
@kuro_asari5bee
そんなあさりちゃんへの思いを、飼い主さんはこのように話してくれました。
飼い主さん:
「あさりは絶対抱っこはさせてくれませんが、これからもあさりが心地よいと感じる“距離感”を大事にしてあげたいです。あさりは1才の頃に悪性腫瘍が見つかったのですが、いまは症状もないので、このまま穏やかな猫生を過ごしてほしいなと思いますね」
写真提供・取材協力/Twitter(@kuro_asari5beeさん)
※この記事は投稿者さまにご了承をいただいたうえで制作しています。
取材・文/雨宮カイ
CATEGORY   猫が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る