1. トップ
  2. 猫が好き
  3. エンタメ
  4. 猫飼い
  5. ねこを飼うのは大変?猫男子の「理想と現実」~TVアニメ「うちタマ?!」人気声優の本音

猫が好き

UP DATE

ねこを飼うのは大変?猫男子の「理想と現実」~TVアニメ「うちタマ?!」人気声優の本音

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TVアニメ「うちタマ?! ~うちのタマ知りませんか?~」の声優、小野賢章さん(山田ポチ役)と羽多野 渉さん(野田ゴン役)は、同アニメで犬役を演じていますが、じつは大のねこ好き男子。

それぞれ2015年から飼い始めたベンガルのまつりちゃん(♀)、メインクーンのむぎくん(♂)との生活について、まじめなお話から楽しいお話まで詳しく語ってもらいました!

©ソニー・クリエイティブプロダクツ/「うちタマ?!」製作委員会

健康維持の秘訣は“徹底的”な食事管理

撮影/ねこのきもちWeb編集室

「愛猫には健康に長生きしてほしい!」というのは、きっとすべての飼い主さんの願いでしょう。

小野さんも、羽多野さんももちろん同じ。愛猫の健康のために気を付けていることは「食事の管理」だといいます。

小野さんはまつりちゃんが子猫の頃、「あまりにもかわいくてご飯をついつい多めにあげてしまった」そう。ち~っちゃい豹みたいな子猫におねだりされたら、言いなりになってしまう気持ち、わかりますよね(涙)。

その結果、まつりちゃんがややポッチャリしてしまったことから、ご飯の量をしっかりとコントロールし、体型を戻したのだとか。

羽多野さんもびっくりするほど食事管理を徹底。というのも、むぎくんは世界最大種のねこ「メインクーン」で、身体が大きくなりがちな傾向があるからだそうです。

「体重が増えることによって足・腰の関節に負担がかかるとかわいそうだから」と、獣医さんのお勧めにより、1週間で4種類のご飯を日によって替え、緻密なカロリー計算も行っているという徹底ぶり。
水分不足にも気を遣い、1日の間でドライ&ウェットフードの両方あげているというこだわりも!

小野さんも筆者も「す、すごいっ…!!!」と思わず声を上げてしまいました!

「で、自分のご飯を食べるのを忘れていたり(笑)」(羽多野さん)
「自分の健康管理がおろそかに…(笑)」(小野さん)


なんということでしょうか?!(笑)。まつりちゃんも、むぎくんも幸せだ~♪

ねこ最優先の生活「大切な存在が増えた」

↑羽多野さんのむぎくん♥

↑羽多野さんのむぎくん♥

30歳を過ぎてから、初めてのねことの共同生活。「ねこの楽園に人間が住んでいる」「むぎは『我こそは神』と思っている」と茶目っ気たっぷりにむぎくんを崇める(!?)羽多野さんから、「むぎ愛」がほとばしっていました。

年末年始、羽多野さんは体調を崩して寝込んでいたとのことですが、むぎくんはそんなのお構いなしに「お腹空いたニャッ」とご飯を催促。羽多野さんは床を這い、フラフラになりながら、いつものようにしっかりと量をはかってご飯をあげたのだとか(笑)
愛ですね、愛。

むぎくんを飼って、「大切な存在が増えた」と感じている羽多野さんは、「地震が起きたりすると、一目散に家に帰らなきゃと思いますね」とこれまた「わかる、わかる!」と頷きたくなる“あるある”発言。

ねこと離れているところで地震があったりすると、「びっくりしてケガしてないかな? 不安になっていないかな?」と心配になってしまいますよね。

↑小野さんのまつりちゃん♥
↑小野さんのまつりちゃん♥

↑小野さんのまつりちゃん♥

「仕事で家を空けがちになり、一匹でお留守番させるのはかわいそう」という思いから、実家のお母様にまつりちゃんを預けることになった小野さん。

ペットホテルの往復や、長期間お留守番させることのまつりちゃんのストレスを考えると、長い間ねこを飼っていて信頼できるお母様に見てもらうというのは、ベストチョイス!
これも、まつりちゃんのことを最優先に考えた上での決断ですよね。

ちなみに小野さんのお母様、実家のかいくんとうめちゃんに「おすわり」と「お手」のワザ(芸?)を教えたというねこ飼いのエキスパート。最初教え始めた頃は、小野さんは「犬じゃないんだから~」と話半分に聞いていたらしいのですが、見事かいくんもうめちゃんもワザを習得。お母様は「ほら、見て!」と鼻高々だったそう(笑)。

まつりちゃんも近々、ワザを習得するかもしれませんよ!

貢いだオモチャがただの巨大なオブジェ化(笑)

©ソニー・クリエイティブプロダクツ/「うちタマ?!」製作委員会

昨年のむぎくんの誕生日、運動不足を心配してねこ用の回し車をプレゼントしたという羽多野さん。

「ハムスターがカラカラって回すオモチャの、ねこバージョン」(羽多野さん)
「ええええっ!!!めちゃくちゃデカそうですね」(小野さん)


という会話がなされましたが、想像してみてください。羽多野さんのおうちでデーンと存在感を放つ、巨大な回し車を。

買ってあげたときは、むぎくんが走る姿&喜ぶ姿を想像していた羽多野さんですが、むぎくん、全く眼中になし(笑)。もちろん、むぎくんを回し車に乗せてみたりしたものの、「ヤダー!」と飛んで行ってしまい、「一度もカラカラしなかった…」と切なそうに振り返っていました。

「それから半年ほど、謎のゲートみたいな…SFものの時空を飛び越えるゲートのようなものが、サンルームに鎮座していたんですよ。完全にオブジェ化です」と語る羽多野さんに、一同大爆笑でした。

小野さんも同様の経験をしたそうで、「キャットタワーみたいな大きいものを買って、気に入ってくれなかった時のショックって、ハンパないです。これ、どうするの?みたいな」と、天井までそびえたつ塔のようなキャットタワーを見るジェスチャーつきで話してくれました。

たしかに…、いくらねこに事前に聞けなかったとはいえ、購入後放置されるキャットタワーを想像すると途方に暮れてしまいますね。

©ソニー・クリエイティブプロダクツ/「うちタマ?!」製作委員会

愛猫にオモチャを貢いでは興味を示してもらえないという経験をしているお二人。
結局、ねこが好きなのは、なんてことのない"ダンボール"や"ひも"だったりしますよね(笑)。

小野賢章さん プロフィール


画像提供/アニモプロデュース

幼少の頃から俳優として映画、舞台、ドラマなどで活躍。声優としても、映画『ハリー・ポッター』シリーズのハリー役、TV&劇場アニメ『黒子のバスケ』黒子テツヤ役など幅広い作品に出演。
2014年には歌手デビューも果たす。2月1日(土)から3月10日(火)までブロードウェイ・ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー」Season2に出演。

羽多野 渉さん プロフィール


画像提供/81プロデュース

声優として、TVアニメ『信長の忍び』織田信長役、TVアニメ『中間管理録 トネガワ』山崎健二役、TVアニメ『アイドリッシュセブン』八乙女楽役など、多数の作品に出演。2011年からは音楽活動も開始。現在、9thシングル「フワリ フワリ」発売中で3月8日(日)大阪、3月13日(金)東京にてライブツアーを開催。

アニメ「うちタマ?!」×「ねこのきもち」のコラボ企画も注目!

「うちタマ?!」のニコ生番組内に、「ねこのきもち で かわいいきもち with MEN'S CAT」というねこのきもちコラボのコーナーも!

ねこのきもちアプリでハッシュタグ「#うちタマ」をつけて愛猫の写真を投稿いただくと、「うちタマ?!」二コ生番組内で紹介されるかもしれませんよ?!

ぜひ参加してくださいね。

※掲載について事前にご連絡は致しません。番組内でご確認ください。
>(番組名)うちタマ?! 3丁目通信 クリスマス1月号

#うちタマ?!コラボ

文/賀来 比呂美

CATEGORY   猫が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る