1. トップ
  2. 猫が好き
  3. 連載
  4. ししまるのスコ座りと骨軟骨異形成のお話【連載】渋ネコししまるさん #70

猫が好き

UP DATE

ししまるのスコ座りと骨軟骨異形成のお話【連載】渋ネコししまるさん #70

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

寒い日が続きますが、ししまるは今日ものんびりぬくぬくと箱で過ごしています。

もちろん常に箱に入りっぱなしではありません。
へそ天で寝たり、丸まっていたり…。
そして、スコティッシュフォールドの名前が由来である「スコ座り」もよく見かける姿勢です。

2歳頃のししまる

スコティッシュフォールド(以下「スコ」)の猫種に限らず、スコ座りをする猫もいるそうです。

ししまるの場合だと、持ち前の顔の渋さとスコ座りの相乗効果で、おじさん度が3割増します。

事業部長ししまる「肉球はんこもデジタル化?」

スコ座りは、毛づくろいしたりリラックスしたりする時以外に、関節への負担を軽減したい時もするそうです。

ししまるは、骨軟骨異形成という遺伝性の関節の病気を持っています。
骨軟骨異形成は、耳が曲がっていたり鼻がぺしゃっとしていたり手足が短かったりと、もともとの軟骨や骨格の形に大きな特徴がある品種の猫には、ある程度共通して起こりえる病気だそうです。

「ふむふむ、なるほど」

ししまるは、若い時から骨軟骨異形成らしい症状がみられました。
尻尾の可動域が狭く、今は先っぽ以外は一本の棒のようになっているのです。

リラックス中のししまる

骨軟骨異形成は、根本的な治療法が確立してないとのこと。(2020年10月現在)。
※症状を緩和する処置はあるようです。
スコでも発症しない子、発症しても進行が止まる子、ししまるのように子猫の時から徐々に進行し続ける子と、様々な事例があるようです。

そんなししまると暮らす私たちは、ししまるが快適に暮らせるように普段からよく観察して気をつけてあげたり、いざというときの保険への加入やししまる用の積み立てをしています。

「この浅い箱、いいね!」

『手ぇ出すなら、終いまでやれ!』

これはジブリ映画「千と千尋の神隠し」で、菅原文太さん演じる釜爺が主人公の千尋に言う台詞です。
映画での意図とは違うと思いますが、動物と暮らすときには必要な心がけだと思っています。

『飼うなら終いまで』
そして『終いまで』やるということは、続けていくということ。
しかし支える側の人が燃え尽きないように、『楽しく』と『ほどほど』も大切なことだと考えます。

「まあ、のんびりいこうや」

『終いまで』『楽しく』『ほどほど』に。

そんな気持ちでししまると生活するようになってから、なんだか良いことが訪れるようになった気がします。
渋ネコのししまるは、私にとって招き猫なのかも知れません。

登場人物

Taco(たこ)プロフィール

東京在住の漫画家・イラストレーター・キャラクタデザイナー。
「ちいさな猫を召喚できたなら」「3匹のちいさな猫を召喚できたなら」「ぷっちねこ。」(徳間書店)など、好評発売中。「ちいさな猫を召喚できたなら」は重版後、韓国版・インドネシア版も発売。今年は中国版が出版。
現在、Web上では不定期に新作漫画を更新中。詳しくは以下のSNSへ。
・Instagram
 Tacoのインスタ: @tacos_cat
 ししまるのインスタ: @emonemon
・Twitter@taco_emonemon

CATEGORY   猫が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る