1. トップ
  2. 猫が好き
  3. 連載
  4. 遊びじゃありません!「サムライ猫」ねこばなし2つのエピソード 【連載】渋ネコししまるさん #81

猫が好き

UP DATE

遊びじゃありません!「サムライ猫」ねこばなし2つのエピソード 【連載】渋ネコししまるさん #81

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、ししまるのちょっとしたエピソード「ねこばなしvol3」をお送りします。

サムライ猫

猫じゃらしで遊びながらスマホカメラを連写すると、ししまるが両手で猫じゃらしを掴む瞬間が撮れたりします。

「渋顔の真剣白刃どり」です。

「いいポーズが撮れたなぁ」なんて思いながら、写真を確認していると、ししまるは鋭い目つきでこちらを刺してきます。

『そのじゃらし、集中して動かせ』

こちらは遊びでも、ししまるにとっては遊びではないのかもしれません。
その眼差しは、サムライ猫の真剣そのものなのでした。

見立てあそび

ししまるの手は、ずっと何かに似ていると思っていました。

最初に思っていたのは、昔懐かしのクリームパン。
ししまるの手は大きいので、クリームがずっしりと入っている地元で人気のクリームパンのようです。

ししまるが私の膝の上で背伸びをしてきた時のことです。
ししまるは「んん~っ」と震えながら、その大きなクリームパンを前に伸ばしてきました。
よく見ると指もパッと開いて伸ばしているではありませんか。
その時、思いました。
ししまるの手は、『メンダコ』にも似ていると。

メンダコは深海に住む「深海のアイドル」とも言われるタコの仲間。
私も好きな海の生き物の一つです。

二匹の小ぶりなメンダコを両手につけたししまる。
さらに、さらに、愛おしくなるのでありました。

おまけ

しっぽ付き餃子、めしあがれ

プロフィール

東京在住の漫画家・イラストレーター・キャラクタデザイナー。
「ちいさな猫を召喚できたなら」「3匹のちいさな猫を召喚できたなら」「ぷっちねこ。」(徳間書店)など、好評発売中。「ちいさな猫を召喚できたなら」は重版後、韓国版・インドネシア版も発売。昨年は中国版が出版。
現在、Web上では不定期に新作漫画を更新中。詳しくは以下のSNSへ。
・Instagram
 Tacoのインスタ: @tacos_cat
 ししまるのインスタ: @emonemon
・Twitter@taco_emonemon

CATEGORY   猫が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る