1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 生態
  4. 生態・行動
  5. 猫が「おしりを高く上げる」ときの心理2つ やってあげると喜ぶ対応も解説

猫と暮らす

UP DATE

猫が「おしりを高く上げる」ときの心理2つ やってあげると喜ぶ対応も解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫が飼い主さんの前で、おしりを高く上げるようなしぐさを見せることがありませんか? このとき猫はどのような気持ちなのか、ねこのきもち獣医師相談室の獣医師が解説します。

猫がおしりを高くしているときの心理は?

おしりを上げるスコティッシュフォールド
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

猫がおしりを高くする姿勢をとっているとき、次の2つのことが考えられます。

①親愛の気持ちを示している

猫がおしりを高くするのは、親愛の気持ちをあらわしています。飼い主さんの前でおしりを高くしているときは、「なでてほしい、触ってほしい」と思っています。

猫はおしりの部分を触られると、気持ちがいいと感じるようです。とくにしっぽの付け根の部分は、「分泌腺があってフェロモンを出す場所のため刺激が気持ちいい」「骨盤へのたくさんの神経が集まっているから気持ちいい」などという説もあります。

②発情している

猫は発情しているときにもおしりを上げますが、この場合は触らなくてもずっとおしりを高くしています。発情期特有の鳴き方をしたり、体を床にこすりつけたりするなどのしぐさが見られ、親愛の気持ちを示すおしり上げとは少し違う状態です。

猫がおしりを高くしているときにやってあげると喜ぶ対応は?

振り返る猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

発情期が関係していること以外で、猫がおしりを高くしてるのであれば、「なでてほしいい」「かまってほしい」と思っているでしょう。

愛猫がそうしたしぐさを見せているときは、優しくしっぽの根元をなでてあげてください。おしりを上げなくなるまでたくさんかまってあげると、愛猫も喜ぶでしょう。

(監修:いぬのきもち・ねこのきもち獣医師相談室 担当獣医師)
※写真はアプリ「まいにちのいぬ・ねこのきもち」にご投稿いただいたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
取材・文/sorami

CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る