1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. しぐさ
  4. ごめん寝
  5. うちの猫だけ? 猫が見せる不思議なしぐさや行動の理由

猫と暮らす

UP DATE

うちの猫だけ? 猫が見せる不思議なしぐさや行動の理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、猫のちょっと変わったしぐさや行動をご紹介します。「こんなことするのはうちの猫だけ?」なんて不思議に思っていたしぐさや行動の理由がわかるかもしれません。理由を知ると、もっと愛猫のことが知りたくなること間違いなしです♪

猫が人のように座れるのはなぜ?

MIXミケのひまわりちゃん
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

猫が人のように座っている姿を見たことはありますか?猫のしっぽの付け根には、腸骨という大きい骨があり、それを座面につけることで体を安定させて座ることができます。
基本的にどの猫でもできる体勢と考えられ、とくにおなかや股間の毛づくろいをしているときなどによく見られるかもしれません。

特定の人の肩に乗るのはなぜ?

肩に乗るキジトラのはるちゃん
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

猫は狩りや休憩をするときに、獲物をじっくりと観察できるよう多くの時間を安定感と高さのある木の上で過ごします。特定の人の肩に乗るのは、その人のことが好きなのはもちろんですが、肩の乗り心地がよく、乗り心地が合格と認められたからかもしれません。

なんでわざわざ踏んでいくの?

足の間を通るあずきちゃん
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

飼い主さんのことを踏んでいくのは、決して意地悪をしているわけではありません。
猫は本来、夜中から朝方まで狩りをするために体力を必要とするため、日中は極力体力を使わないように過ごします。その名残から、飼い主さんを飛び越えたり、遠回りしたりするのも体力を消耗すると判断した結果、最短距離で通過するために飼い主さんを踏んでいく道を選択しているのでしょう。

ごはんの横で砂をかけるようなしぐさをするのは嫌だから?

ごはんを食べるキジトラのももちゃん
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

愛猫がごはんの横で砂をかけるようなしぐさをしていると「ごはんが嫌なのかな?」なんて考えてしまいますが、実はごはんがお気に入りで喜んでいるしぐさなのです。
外で暮らす猫は、生きていくために必死に生活をしているため、食べきれない食べ物は隠して保存をし、なくなるまで隠した場所に食べに行きます。毎日ごはんを食べることができる飼い猫がこのしぐさをするのは、出されたごはんをとても気に入っているのでしょう。

ごめん寝って苦しくないの?

ごめん寝をするマンチカンのあんこくん
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

猫のかわいいしぐさとしても有名な「ごめん寝」。猫の毛は、1cm四方につき約600本もの毛が生えているといわれており、そんなところに顔をうずめて寝ている姿は一見苦しそうにも思えますよね。
しかし、ごめん寝をするときは、毛の密度が比較的低い足に頭を置いているため、毛の隙間からしっかりと呼吸ができているようです。安心して見守ってあげましょう。

「なんで?」「大丈夫?」とちょっと不思議に思えるしぐさや行動を見せてくれる猫。そんな不思議なしぐさや行動の理由がわかると、さらに愛らしく見えてきますね。

参考/「ねこのきもち」2019年2月号『知れば知るほどもっと知りたくなる 動物学者・今泉先生に聞いた 愛しき猫のふしぎ』(監修:哺乳動物学者 「ねこの博物館」館長 日本動物科学研究所所長 今泉忠明先生)
文/hare
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る