1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 苦手な猫にも! 夏は思い切ってシャンプーにトライしてみませんか?

猫と暮らす

UP DATE

苦手な猫にも! 夏は思い切ってシャンプーにトライしてみませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ねこのきもちweb

自分で毛づくろいをする猫にはシャンプーは必要ないと思われがちですが、被毛の美しさや皮膚の健康を保てるというメリットが。
しかし、水が苦手な猫が多いのも事実です。

そこでここでは、そんな猫が少しでもラクになるよう、シャンプー中に取り入れたいアイデア法を紹介します。

①日頃から、濡れタオルで体を濡らす練習をする

ねこのきもちweb

猫が一番濡れることを嫌がるのは顔と足先です。
日頃、水でたっぷり濡らしたタオルでそれらを拭くのを繰り返しておくと、いざシャンプーをするときに、猫のもつ水への抵抗を、軽減することができるでしょう。

②洗濯ネットに猫を入れて洗う

ねこのきもちweb

とにかく猫が暴れて仕方ないという場合は、猫が動ける範囲を制限してしまうのも一案。
お風呂場に連れて行く前に、猫を洗濯ネットに入れましょう。移動がラクになり、シャンプーも泡立ちやすくなります。

③シャワーノズルに布をかける

ねこのきもちweb

水以上にシャワー自体を怖がる猫は多いもの。シャワーを怖がる原因は、おもに音と水勢です。

ノズルをハンドタオルなどで覆うと、それらを軽減できます。散水口を視覚的に隠せるという意味でもgood。

夏は、猫の体温が下がりにくいという意味でも、シャンプーを試しやすい時期です。
愛猫の水慣れ度に合わせてアイデア法を取り入れながら、是非チャレンジしてみてくださいね!

出典:「ねこのきもち」2017年8月号『サマーシャンプーしちゃお★』

CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る