1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 気付いてる?猫が見せる朝のLOVEサイン♡早朝から起こしに来るのも愛情表現なの?

気付いてる?猫が見せる朝のLOVEサイン♡早朝から起こしに来るのも愛情表現なの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫が朝から元気いっぱいなのはなぜ?

まいにちのいぬ・ねこのきもちアプリ

猫って意外と朝早く起きて、元気に活動していることがありますよね?本来、朝は狩りをする時間帯のため、「遊びたい」「ご飯を食べたい」という気持ちがどうしても強くなってしまいます。飼い主さんは自分の欲求を叶えてくれる存在なので、朝から元気いっぱいにアピールするのです。

朝から起こしに来るのはどんなサイン?

まいにちのいぬ・ねこのきもちアプリ

欲求を満たしてもらうため

飼い主さんが寝ているそばで鳴いたり、体に触れたりして、早朝に猫が起こしに来ることがありますよね。これは飼い主さんに遊んでほしかったり、フードを用意してほしかったりするためです。飼い主さんが欲求を満たしてくれるという信頼感からのLOVEサインといえますね。なかにはせっかく起こしにきたのに、そのまま布団にもぐり込んで再び一緒に寝てしまう猫もいるようです。

困ったときは?

あまりにも朝早く起こされてしまうと、寝不足になってしまいますよね。もし睡眠の邪魔をされたくない場合は、猫の要求を無視しましょう。根気よく無視し続ければ、諦めることもあるようですよ。

「おはよう」と言うと返事をするのはどんなサイン?

まいにちのいぬ・ねこのきもちアプリ

経験から鳴くことも

猫が鳴く理由は、主に母猫に何かを伝えるためだと言われています。成猫になるとあまり鳴かなくなりますが、飼い猫が鳴く場合は「飼い主さんの言葉に返事をしたらかまってもらった」という経験からかまってほしくて、返事するように鳴く猫もいるようです。目を細めたり尻尾を立てたりするのも同様の理由です。

飼い主さんからも愛情を伝えよう

猫も数時間会えなかったことを寂しく思っているはず。撫でてあげたりフードをあげたりすれば、きっと飼い主さんの愛情が伝わるでしょう。

飼い主さんからなかなか離れないのはどんなサイン?

まいにちのいぬ・ねこのきもちアプリ

なかなか飼い主さんから離れないのは、朝の準備に追われる姿を見て「なんか楽しそう」と、自分も遊びたい気持ちになっているのでしょう。こういった行動は、アピールの強い性格の猫や子猫に多く見受けられます。もし朝の用事を優先させたいなら、徹底的にかまわないようにしてください。中途半端に相手をしてしまうと「もっとアピールすれば要求が叶う」と勘違いしてしまいます。

新聞の上に乗るのはどんなサイン?

まいにちのいぬ・ねこのきもちアプリ

飼い主さんが新聞を見ているときに、思わず乗ってきてしまう猫は多いようです。猫が新聞の上に乗って邪魔をするのは、飼い主さんの関心を新聞ではなく自分に引き付けたいと思っているのでしょう。テレビの前に座ったり、パソコンのキーボードに乗ったりするのも同じ理由です。

玄関までついてくるのはどんなサイン?

まいにちのいぬ・ねこのきもちアプリ

飼い主さんが出かけることを知っていて玄関までついてきてしまうのは、少しでも一緒にいたいという強いLOVEサインです。トコトコついてくる姿が愛おしいですよね。もしそれで外出が妨げられるようなら、出かけるときにおやつをあげたり、部屋に向かっておもちゃを投げたりして気をそらしてもOKです。

忙しい朝は、どうしても猫につきあってあげられず、困ってしまうことも多いかもしれません。もし用事を優先させたい場合は、徹底してかまわないようにしてください。中途半端に相手をしてしまうと、「強くアピールすれば要求が通る」と勘違いするおそれがあります。その分、帰ってきたあとなど時間があるときに、目いっぱい愛情表現してあげてください。

出典/「ねこのきもち」2016年3月号『気づいてあげたい猫からのLOVEサイン』(監修:帝京科学大学教授 動物看護師 小野寺温先生)
文/AzusaS
※写真はスマホアプリ「まいにちのいぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

猫と暮らす

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る