1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. だらけているだけではニャイ 夏にしがちなポーズは意味あり!

だらけているだけではニャイ 夏にしがちなポーズは意味あり!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夏の3大だらけポーズに注目!

暑い日に猫がだらけたポーズをしているのをよく見かけますよね。

ただ単にだらけているだけと思っていませんか?
実は、意味があるらしいですよ。

夏の3大だらけポーズに注目してみましょう。


だらけポーズNo1⁉ 仰向けも意味あり!

仰向けのポーズは、おへそを天に向かけていることから
“へそ天”とも呼ばれていますよね。
夏のだらけポーズの代名詞と言えるのではないでしょうか。

このポーズは、
体を大きく開くことで空気に触れる面積が増えて、
こもった熱が放出できるとか。

本能的にしているとはいえ、
意味があるんですよね!

そして、この“へそ天”ポーズには人を癒すパワーもあると思うのです。
夏の“へそ天”ポーズの写真をご覧ください♡

ドヤ顔“へそ天”

ぶりっこ“へそ天”

のびのび“へそ天”

ストレッチ“へそ天”(笑)

熟睡“へそ天”


どうでしょうか? 癒されたましたよね♡

そうそう、この熟睡“へそ天”は、
飼い猫の特権らしいですよ。

へそ周辺は内臓を守る骨がないデリケートな部分なので、
外の猫は敵を警戒して
“へそ天”で熟睡することはできないのだそう。

熟睡“へそ天”を見かけたら、安心しきっていると言えますね。

心配しがちな行き倒れポーズも意味あり!

暑さでバテてしまったようにも見える行き倒れポーズ。
「大丈夫?」と心配になることもありますよね。

猫はもともと、狩りに全力が出せるよう、
ふだんからだらけて体力を温存しているそうですが、
夏はとくに体力を消耗しないようにだらけているのだそうですよ。

このポーズにも意味があるんですね!

冷たい場所でのうつぶせポーズも意味あり!

猫は「ひんやりした場所を探す天才」とよく言われていますが、
そのひんやりした場所でうつぶせをしている猫を見かけませんか?

これは、ひんやりした場所に直接お腹がつくので
クールダウンできるそうですよ。

夏の3大だらけポーズに注目してみましたが、
ひとつひとつに意味がありました!
今夏は、ぜひ猫のポーズに注目してみてくださいね。


※写真の一部はスマホアプリ「まいにちのいぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
出典/「ねこのきもち」2017年8月号『おだらけねこ祭り』
文/Betty

猫と暮らす

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る