1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 哺乳動物学者・今泉先生に聞いた! 愛猫の不思議行動の真相とは⁉

猫と暮らす

UP DATE

哺乳動物学者・今泉先生に聞いた! 愛猫の不思議行動の真相とは⁉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

飼い主さんには不思議に思えることもある愛猫の行動。
その行動には、猫ならではの生態の秘密が隠されているようです。

読者から集まった不思議行動の理由について、哺乳動物学者の今泉先生に教えていただきました。

Q. ゴハンの横で砂をかけるマネをします……。ゴハンが気に入らないの?

こちらは愛知県在住、石原ユメくん(オス・2才)の飼い主さんからの質問です。

イラスト/こんの ゆか

A. むしろ大喜びです!

外で暮らす猫は、生き残りをかけて日々暮らしています。そのため、食べきれない食べ物を隠して保存する習性があり、なくなるまで連日隠した場所に食べに行きます。ユメくんは毎日ゴハンにありつけるのに取っておこうとするのは、よほどゴハンを気に入っているのでしょう。

Q. 私の肩にだけのってくるのはなぜ?

こちらは北海道在住、加藤ひゃくみくん(オス・2才)の飼い主さんからの質問です。

撮影/小森正孝

A. 猫に「のり心地合格」と認定されたから

猫は狩りや休憩をする際、獲物をじっくり観察するために多くの時間を木の上で過ごします。そのため、高さがあり、さらに安定感のある場所を探すことも大事な仕事のひとつ。飼い主さんのことが好きなのでしょうが、何より飼い主さんの肩ののり心地のよさが抜群なのでしょう。

Q. 室内飼いをしていますが、もしノラ猫になったら、どれくらい生きられる?

こちらは千葉県在住、中野チョコちゃん(メス・1才/マンチカン)の飼い主さんからの質問です。

イラスト/こんの ゆか

A. ズバリ1週間でしょう…

猫は毎日食事にありつけなくても、週に1回獲物を確保できれば、生き長らえるといわれています。狩りの仕方を知らない飼い猫が何も口にできないとして……最後に家でゴハンを食べてから1週間が限界で餓死してしまうでしょう。

Q.「ゴハン」という言葉に反応! 猫は人の言葉をいくつくらい理解しているの?

こちらは兵庫県在住、荒平あさちゃん(メス・4才)の飼い主さんからの質問です。

イラスト/こんの ゆか

A. 都合のよい言葉を約20語

3歳児に近い知能をもつといわれる猫。日常的に使われる言葉、とくに自分の名前やゴハンにまつわる用語など、自分にとってうれしい言葉を理解していると考えられています。さらに、人がよく話しかける環境の猫では倍くらい理解している可能性も。ちなみに犬は約200語理解しているという説が。

Q. うつ伏せになって寝る「ごめん寝」をしているとき、 苦しくないの?

こちらは三重県在住、新川バロンくん(オス・10才/アメリカンショートヘアー)の飼い主さんからの質問です。

撮影/仁尾 智

A. 呼吸できているので大丈夫

猫の毛は1㎝四方につき約600本もの毛が生えているといわれています。顔をうずめて一見苦しそうですが、“ごめん寝”をするときは、毛の密度が比較的低い足に頭を置いているので、毛のすき間からしっかりと呼吸ができているはず。安心してくださいね。

いかがでしたか? 猫は不思議に満ちた魅力的な動物。みなさんもたくさん観察していろんな発見を楽しみましょう!



参照/『ねこのきもち』2019年2月号「動物学者・今泉先生に聞いた愛しき猫のふしぎ」(哺乳動物学者 今泉忠明先生監修)
文/Carrie-the-cat
写真協力/小森正孝、仁尾 智
イラスト/こんの ゆか
※この記事で使用している写真とイラストは2019年2月号「動物学者・今泉先生に聞いた愛しき猫のふしぎ」に掲載されているものです。

CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る