1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 猫が活発になる夜の時間帯には「大好きサイン」がいっぱい!

猫と暮らす

UP DATE

猫が活発になる夜の時間帯には「大好きサイン」がいっぱい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日の生活の中で発せられる、猫の「大好きサイン」に気付いていますか? 今回は、猫がもっとも活発になるといわれる、夜の時間帯の「大好きサイン」をいくつかご紹介します。何気ないしぐさや行動も、実は愛情表現かもしれませんよ!

帰宅すると玄関で待っている

ノルウェージアンフォレストキャット うにくん
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

夜仕事が終わって帰宅すると、猫がドアの前で待っていたということはありませんか?

猫は聴力が優れているため、飼い主さんの足音を聞き分けられるといわれています。足音を判断してドアの前で待つということは、飼い主さんの帰りをとても心待ちにしていたのでしょう。

留守番中の寂しい気持ちを払拭してあげるためにも、玄関先でスリスリするなどして、愛猫を落ち着かせてあげるとよいですね。

おもちゃを持ってくる

むぎくん  スコティッシュフォールド・ロングヘア
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

「夜は飼い主さんは遊んでくれる!」とわかっているのか、夜になるとおもちゃを持ってくる猫も多いようです。

猫がおもちゃを運んでくるのは、「遊んでほしい!」という強いアピールなので、しっかりと応えてあげましょう。

たとえば、「おもちゃを投げて拾わせる」「フードを隠して探させる」など、コミュニケーションがとれる遊びがおすすめ。愛猫との絆をより深める時間にしていきましょう!

お風呂上がりに近寄ってスリスリしてくる

みぃちゃん  MIX ミケ
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

この行動は、もともとは仲の良い猫同士に見られる行動です。

飼い主さんの入浴後、素肌にスリスリやペロペロするのは、その人を信頼している証拠。飼い主さんに自分のニオイをつけて、安心したいのでしょう。

ただし、猫アレルギーの人の場合、素肌に直接スリスリされると症状が出る心配も。その場合は、入浴後に猫を脱衣所に入れないようにしましょう。

一緒に寝室へ行って寝る

黒豆ちゃん  MIX キジトラ
ねこの気持ち投稿写真ギャラリー

猫は警戒心が強いため、寝床には安全な場所を選びます。つまり、飼い主さんのそばで寝るということは、「一番安らげて安心できる場所」だと感じているのでしょう。

とはいえ、猫は束縛を嫌う動物ですので、布団から出て行こうとした場合には無理に布団にとめず、自由にさせてあげることが大切です。

サインに気づいたら応えてあげて♡

うにまるくん  アメリカンショートヘア
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

一見素っ気ないと思われがちな猫ですが、飼い主さんに対してたくさんの「大好きサイン」を送ってくれていることがわかりました。

夜は猫と向き合うの時間がを確保しやすい飼い主さんが多いと思うので、サインに気付いたらしっかりと応え、猫との関係を深める素敵な時間にしていきましょう!

参考/「ねこのきもち」2016年3月号『朝・昼・夜・・・猫の愛情表現はとっても豊かです!気付いてあげたい猫からのLOVEサイン』(監修:帝京科学大学助教 動物看護士 小野寺温先生)
文/nishiyuka
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る