1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 雑学・豆知識
  4. 信頼を失う可能性も…? 猫が「シャーッ!」と鳴いているときに注意したい対応

猫と暮らす

UP DATE

信頼を失う可能性も…? 猫が「シャーッ!」と鳴いているときに注意したい対応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんは、愛猫に「シャーッ!」と鳴かれたこと…ありますか? 一見、攻撃的にも見えるこの鳴き方、いったいどのような理由があって鳴くのか気になりますよね。

そこで今回、猫が「シャーッ」と鳴くときの心理について、ねこのきもち獣医師相談室の先生に聞いてみました!

猫が「シャーッ」と鳴くときの心理

香箱座りをするロシアンブルー
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

ーー猫が「シャーッ」と鳴いてくるとき、どのような気持ちだと考えられますか?

ねこのきもち獣医師相談室の獣医師(以下、獣医師):
「猫の『シャーッ』という鳴き声は、相手に対して警戒心を抱いていたり、威嚇するときの怒りの鳴き声です。猫同士のケンカでもよく『シャーッ』といいますが、嫌な相手や物に対しても発します。

威嚇をすることで、相手との距離を測っているともいえます。つまり、『嫌だな』『怖いな』『やめてほしいな』などと、相手を脅威に思っていたり怒っているときの鳴き声だと覚えておいてほしいですね」

猫が「シャーッ」と鳴いているときの正しい対応は?

見つめるスコティッシュフォールド・ロングヘア
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

ーー猫が「シャーッ!」と鳴いているとき、飼い主さんはどうするのがいいのでしょうか?

獣医師:
「猫が『シャーッ!』と鳴いて嫌がっているのに無理強いをすると、相手やものに対してさらに嫌悪感を抱くようになります。

たとえば、爪切りなどのお世話に対して『シャーッ!』というのなら、まずは爪切りの存在に慣れさせていく必要があります。爪を切る必要があるときは、1本切って終わりにするなど、猫が『嫌だ』と感じる前に終えるように、ゆっくりと少しずつ慣れさせるようにしましょう」

間違った対応をした場合…

見つめるキジトラ
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

ーーもし、飼い主さんが間違った対応をしてしまった場合、どうなると考えられますか?

獣医師:
「もしも猫が『シャーッ!』と鳴いて飼い主さんから逃げ出すようになってしまった場合は、信頼関係を失っており、関係改善には時間がかかります。

猫が嫌がることをせず、適度な距離を取り、猫にとっての『いいこと』を提供することを徹底しましょう。焦らずに、猫が信頼してくれるのを待つことが大切でしょうね」

寝転がる茶トラ
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

愛猫に「シャーッ!」と鳴かれて逃げられてしまうと、その後の関係修復は難しくなってしまうこともあるようです。みなさんも、愛猫が嫌がっているのに無理強いしたりしないよう、気をつけてみてくださいね。

(監修:いぬのきもち・ねこのきもち獣医師相談室 担当獣医師)
※写真は「いぬ・ねこのきもちアプリ」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
取材・文/雨宮カイ

CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る