1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. グッズ
  4. 猫ベッド
  5. 災害時にも使える! レジャーシートで作る携帯用猫トイレ

猫と暮らす

UP DATE

災害時にも使える! レジャーシートで作る携帯用猫トイレ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫が使うグッズ、簡単に手作りできたらうれしいですよね。
今回は楽しく作れて災害時にも使える、猫グッズの作り方を造形作家のいしかわ☆まりこさんに教えてもらいました。
主な材料は、100円ショップでも購入可能な「レジャーシート」「保温シート」「面ファスナー」!
見た目もおしゃれな「ポータブル猫トイレ」、さっそく作ってみましょう~

撮影/尾﨑たまき

用意するもの

材料
・レジャーシート 75㎝×85㎝以上ある、厚手のビニール素材のもの
・保温シート 53㎝×63㎝より大きいサイズのものを2枚。厚みがあるものがベター
・面ファスナー 10㎝×10㎝の粘着剤付きのもの
道具
油性ペン、瞬間接着剤、両面テープ、ハサミ、定規、マスキングテープ

それでは作ってみましょう!

準備 保温シートとレジャーシートの下準備をする

撮影/尾﨑たまき

53㎝×63㎝にカットした保温シートを2枚用意します。裏面どうしを合わせ、両面テープで全面を貼り合わせます。レジャーシートは75㎝×85㎝にカットします

1 保温シートの四隅をカットする

撮影/尾﨑たまき

保温シートの四隅に、定規を使って油性ペンで11㎝×11㎝の正方形のラインを引き、ラインに沿ってそれぞれカットします。
※大きいシートを切ったり貼ったりするときは、マスキングテープを丸めてシートの裏に貼り、テーブルなどに固定すると作業がしやすくなります。シートがよれたり丸まったりしにくくなるので、ズレを防ぎ、仕上がりもキレイに 

2 レジャーシートの中央に保温シートを貼り、四隅をカットする

撮影/尾﨑たまき

レジャーシートの裏面の四隅に、定規を使って油性ペンで、22㎝×22㎝の正方形のラインと、11㎝×11㎝の正方形のラインを引きます。1のアルミシートを、両面テープでレジャーシートの中央に貼り、四隅のL字部分をカットします

3 レジャーシートを折って貼り、面ファスナーをつける

撮影/尾﨑たまき

保温シートからはみ出しているレジャーシート4カ所を内側に折り、両面テープで貼り合わせて長方形にします。予め面ファスナーを貼り合わせ、10㎝×2.5㎝にカットしたものを4つ作ります。それぞれ一方を斜めに切って写真のように瞬間接着剤で、四隅に貼ります

4 面ファスナーを貼り合わせる

撮影/尾﨑たまき

面ファスナーを貼り合わせて、ペットシーツとトイレ砂を入れれば、ポータブル猫トイレの完成です

撮影/尾﨑たまき

いかがでしたか?
100円ショップのグッズを使えば、約300円(税別)で、災害時にも活躍するポータブル猫トイレができちゃいます。皆さんもいざというときのため、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

参考/「ねこのきもち」2019年9月号『簡単楽しい 手作り猫グッズ』(グッズ製作・監修:造形作家 いしかわ☆まりこさん)
文/SAY
撮影/尾﨑たまき 
※この記事で使用している画像は、ねこのきもち2019年9月号『簡単楽しい 手作り猫グッズ』に掲載されているものです。

CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る