1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 雑学・豆知識
  4. 愛猫が苦痛に感じることも 猫のいる家庭で洗濯物の「部屋干し」をする際の注意点

猫と暮らす

UP DATE

愛猫が苦痛に感じることも 猫のいる家庭で洗濯物の「部屋干し」をする際の注意点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

天気が悪い日など、洗濯物を部屋干しすることがあると思いますが、猫がいる家庭では注意したいことがあるようです。今回、ねこのきもち獣医師相談室の先生が解説します。

猫のいる家庭で、洗濯物を部屋干しする注意点は?

見つめる猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

——猫を飼っている家で、洗濯物を部屋干しする際に、気をつけたいことはありますか?

ねこのきもち獣医師相談室の獣医師(以下、獣医師):
洗剤や柔軟剤の香りは、猫には気をつけてあげたほうがよいです。かなり臭います。

ニオイに敏感な方はわかると思いますが、本当に臭くて気持ち悪くなったり、頭痛もします。精神的にまいってきますので、ふさぎ込んだりイラ立つこともあるかもしれません」

——柔軟剤はいいニオイのものを使いたい飼い主さんもいると思いますが、猫のためには注意したいですね。

獣医師:
「猫は人間よりも感覚が敏感です。人間が心地よいと感じるニオイであっても、苦痛であることが想像できます。

また、ニオイは目に見えませんが、とても小さな粒子です。猫の体にもニオイの粒子がつきますので、体をグルーミングすることでさらに体内に取り込んでしまいます。体が小さく、解毒が難しい猫には危ないです。

ニオイは別の部屋にも移動しますし、洗濯機からも臭います。猫が入らない部屋で干したり、洗濯物を干す部屋を含めて部屋全体をまめに換気する必要があるでしょう」

見つめるスコティッシュフォールド
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

人よりも嗅覚が優れている猫のいる家庭では、洗剤や柔軟剤のニオイにはとくに気をつけてあげたいです。ぜひ確認してみてくださいね!

(監修:いぬのきもち・ねこのきもち獣医師相談室 担当獣医師)
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください
取材・文/sorami

CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る