1. トップ
  2. 猫が好き
  3. 連載
  4. 交通事故にあった猫を拾いました
  5. 飼い主が熱でダウンした時、人嫌いの猫がとってくれた幸せいっぱいの行動とは!?【連載】交通事故にあった猫を拾いました#44

猫が好き

UP DATE

飼い主が熱でダウンした時、人嫌いの猫がとってくれた幸せいっぱいの行動とは!?【連載】交通事故にあった猫を拾いました#44

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。3匹の猫と1頭の犬と暮らし、二児の母でもあるtamtamです。
ある日、交通事故にあった猫(凶暴)を迎え、一緒に暮らすことになりました。
一時期は安楽死とまで言われた猫様でしたが、気合と根性で見事に復活。
しかし後遺症が残り、野良猫として生きていくことができなくなった、たまちゃん。

そんな猫様をサポートをしていきたい人間と、人の手なんか借りたくない猫様のお話です。

熱でダウンしてしまったおかーさん

おかーさん何かとせっかちな奴なので、起きている間はずっと何かと動き続けてる人なのです。

ですが、今回はコロナワクチンの副反応をダイレクトに受けてしまって、まさかのダウン…
んんん…、ベッドから降りれない…無念。。。

「大丈夫っすよー」なんて笑い飛ばしていた昨日の自分に戻りたい…

ダルい…頭痛い…重い………ん?

重い????

何とたまちゃんが腹の上に!!!

長いこと一緒に暮らしていて、初めて事でした。

おかーさん、パニック。

これは幻覚なのか。現実なのか。
いや、この重みは現実でしかない!!!

思わず息を止めて気配を絶とうとするおかーさん。(なんで)

どうやらたまちゃん、おかーさんの存在に気づいてらっしゃらない!?

なんと、たまちゃんは突然ふみふみをスタート!

こ、これは…猫が信頼して甘えているときにすると言われる、噂の「ふみふみ」!!!

なんだこれ。
なんだこれ。
一体何が起きてるんだーーーーー!!

たまちゃんのふみふみなんて、超レア貴重体験! この時間を満喫したい~~!

すぐ間近にいるおかーさんに気づいたら、きっとたまちゃんは逃げてしまう。
なので、必死に気配を消そうと頑張って息をひそめます。

しかし、たまちゃんのふみふみしていた場所が…

ふみふみ位置が脇腹ダイレクト!!

たまちゃんとおかーさんのためにも、耐えろ!耐えるんだ!!!

だけど、くすぐったくて笑いこらえるのが大変。

超レアな「ふみふみ」サービスは、たまちゃんなりの看病だったのかしら?
熱はしんどかったけど、幸せでした。

たまちゃん、ありがと。

「昼間っから寝てんじゃないわよ」

熱下がってよかったね

登場人物・登場犬猫

ねこのきもちWEB MAGAZINE/連載「交通事故にあった猫を拾いました」

tamtam プロフィール

犬や猫の保護や介護についての楽しさや幸せをインスタグラムで発信し話題に。それぞれのかわいさをほっこり描いたイラストにファンも多い
・instagram:@tamasisters

CATEGORY   猫が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る