1. トップ
  2. 猫が好き
  3. 連載
  4. 交通事故にあった猫を拾いました
  5. かつてはバリバリに警戒心が強かった元野良猫が、突然やってきた犬に対しては驚きの反応を!!【連載】交通事故にあった猫を拾いました#56

猫が好き

UP DATE

かつてはバリバリに警戒心が強かった元野良猫が、突然やってきた犬に対しては驚きの反応を!!【連載】交通事故にあった猫を拾いました#56

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。3匹の猫と1頭の犬と暮らし、二児の母でもあるtamtamです。
ある日、交通事故にあった猫(凶暴)を迎え、一緒に暮らすことになりました。
一時期は安楽死とまで言われた猫様でしたが、気合と根性で見事に復活。
しかし後遺症が残り、野良猫として生きていくことができなくなった、たまちゃん。

そんな猫様をサポートをしていきたい人間と、人の手なんか借りたくない猫様のお話です。

警戒心のかたまりだった元野良猫たまちゃん

保護当初、少しでも近づこうものなら恐ろしい形相をしておかーさんに威嚇してた、元野良猫のたまちゃん。
これはきっと外敵の多いお外の暮らしで、自らを守るために必死だったんだろうね。

保護してからもうすぐ4年が経とうとしていますが、まだその警戒心はご健在。
…と思っていたのですが、人間以外に対しては、案外割とそうでもないご様子で…?

今回は、そんなたまちゃんの変化が分かったお話です。

ある日、大きな犬がしばらく我が家で暮らすことに!

おかーさんは、個人で行き場を失った犬や猫を引き取り、新しい家族を探す活動を長年しています。
そんな活動お続けている我が家には多種多様、いろんな犬や猫が不定期にやってきます。

ある日やってきたのは、元野良犬のはるちゃん。
体重なんと16キロ。たまちゃんの4倍。

いや、さすがにデカイ。

同居の猫たちも大きさにビビり倒してしまって、はるちゃんの姿を見るなり毛を逆立たせ、どこかへ逃げてしまう始末。

だがしかし、たまちゃんだけは違ったのです。

初対面なのに心を開いているの!?

お? たまちゃんのほうから近づいてる!

逃げる同居猫たちをよそ目に、大きなはるちゃんにちょっかいまでかける、たまちゃん。
なんなら、はるちゃんに用意した寝床に入り、そこから断固として動こうとしない、たまちゃん。

あの日、あの時にみた君の強烈な警戒心は夢だったの?
それとも、君の一生分の警戒心はおかーさんに使い切ったのかな?

はるちゃんに心を開くたまちゃんを見て、目を疑うおかーさん。

あの時の警戒心は何処!?

たまちゃんの対人間と対犬との態度の違いを目の当たりにし、犬になりたいと心から思うおかーさんなのでした。

犬や猫には警戒しない優しい子。

はるちゃんは犬も猫も人間も大好きなワンコです!

ハルちゃん『そこあたしの寝床なんだけど…』

登場人物・登場犬猫

ねこのきもちWEB MAGAZINE/連載「交通事故にあった猫を拾いました」

tamtam プロフィール

犬や猫の保護や介護についての楽しさや幸せをインスタグラムで発信し話題に。それぞれのかわいさをほっこり描いたイラストにファンも多い
・instagram:@tamasisters

CATEGORY   猫が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る