1. トップ
  2. 猫が好き
  3. あなたは大丈夫ですか!?間違ったトイレのしつけ方

あなたは大丈夫ですか!?間違ったトイレのしつけ方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トイレと違う場所でおしっこをしてしまった時に叱るのはNG

猫がトイレ以外の場所でおしっこをするのは、イタズラでも当てつけでもありません。トイレの場所が気に入らない、病気が関係している、本能的なスプレー行動など、必ず原因があります。ちゃんとしつけようとしてついつい叱ってしまうと、飼い主さんがいるときにおしっこができなくなることもあるので要注意です。まずは、トイレの場所が猫にとって最適かどうかを見直し、粗相する場所にビニールシートをかぶせて対策を取りましょう!

上手にできた時に褒めてあげたいからとジーッと見るのはNG!

初期段階の猫のトイレのしつけでは、“上手にうんちやおしっこができたら誉めてあげましょう”というのが基本です。しかし、褒めてあげようと排泄の様子をジーッと近くで見るのは、猫の性格によっては落ち着かない気分になって“いやだな”と感じる場合もあります。すると、猫はそのトイレで排泄しなくなってしまうことがありますので、あまりに近くから見つめたり、声をかけたりするのはやめましょう。

観察したいからと見やすい場所に置くのはNG!

ジーッと見ない、声もかけない、だけどトイレの様子を観察したい!と、飼い主さんが監視しやすい場所に猫のトイレを置くのはやめましょう。猫のトイレの置く場所は、トイレのしつけのなかでも、非常に重要なポイントです。猫にとって快適な場所に置くことがトイレのしつけを成功させると言っても過言ではありません。ですので、人通りが少なく、静かで猫が出入り自由なところにおいてあげましょう。

トイレのニオイが気になるからと人用の香りの強い芳香剤を使うのはNG!

猫はニオイにかなり敏感な生き物です。人間にとっていい香りの芳香剤だとしても、猫にとっては不快な可能性も考えられます。そのうえ、猫にとってトイレはとても大切な場所。ニオイが不快となると、猫はトイレでおしっこやウンチをしなくなり、粗相の原因にもなります。ですので、人間用の芳香剤の使用はやめましょう。

もし猫のトイレのニオイが気になる場合は、排泄物そのものが原因なのではなく、容器やトイレ用の砂に原因があるのかもしれません。月に1~2回は丸洗いや消毒をし、砂をこまめに入れ替えることでニオイが気にならなくなる場合もありますよ。

猫のトイレのしつけは、比較的簡単と言われています。人通りが少ないなど、トイレを置く場所に注意して、清潔を保ち、猫が快適に排泄しやすい環境を作ってあげてくださいね。

出典/「ねこのきもち」17年2月号『やり過ぎると危険なお世話』
文/hasebe
※写真はスマホアプリ「まいにちのいぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

猫が好き

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事をもっと見る