1. トップ
  2. 猫が好き
  3. 猫飼いさんは「うちの猫」への愛が溢れてる!LiLiCoさん、稲葉友さんインタビュー

猫が好き

UP DATE

猫飼いさんは「うちの猫」への愛が溢れてる!LiLiCoさん、稲葉友さんインタビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2.22は"猫づくし"な豪華な一日でした!

2月22日放送のJ-WAVE(81.3FM)は、朝から晩まで「ねこづくし」でした。

その中でも番組「ALL GOOD FRIDAY」内の「TOKYO SAVVY」(15:30頃~)のコーナーでは、番組のナビゲーターのLiLiCoさんと稲葉友さんと一緒に、『ねこのきもち』本誌編集
長も参加をし、猫にまつわるトークセッションを楽しませていただきました。

ネコのうたでねこの日を盛り上げよう
▲2月22日J-WAVE「ALL GOOD FRIDAY」内の「TOKYO SAVVY」を終えて

番組オンエアを終えて、LiLiCoさん、稲葉友さんにお話を伺いました。

「猫感」が変わった…!?

稲葉友さんは、今年の1月初めからねこのきもちWEB MAGAZINE上で、実際に猫を飼っている人へ、「3つの質問」をしていただいていました。

かねてより「動物が好き」とおっしゃられていた稲葉さん。
昨年の末に、実際の猫と一緒に撮影をした際にもお伺いした稲葉さんにとっての猫感ですが、
今日、ねこの日を終えて、猫感変わりましたでしょうか?

ネコのうたでねこの日を盛り上げよう
ねこのきもちWEB MAGAZINE

稲葉さん

完全に"変わってしまっているな"っていうのを感じます。
猫の引き出し、そんなないんですよ、正直、僕。飼ったことないので。

だから、いま猫を知りたくて、猫を飼っている人を見つけたら、お仕事の現場(共演者など)でもずっと話を聞いてます。
「猫と一緒にいて、どういうときが楽しい」とか、「猫を飼うきっかけはなんだ」とか、
「猫の名前はなんでそれにしたんだ」とか…みたいなことをずーっと聞いてるんです(笑)

猫ってやっぱり頭がイイ!

猫について、終始口角を上げて、優しい表情で話しているLiLiCoさんと稲葉さん。LiLiCoさんは、ご実家で猫を飼っているそうで、猫についても、とってもお詳しい!
そんなお二人と、話題はいまの「猫ブーム」の話に。。。

稲葉さん

いま、猫ブームと言われているじゃないですか。でも、なんでこんな人気なのかな?今??
って、すごく考えてみたんですね。
なんで今、猫は、こんなにもみんなに求められて愛されているのか?

そう思ったら、やっぱり、それぞれが個性を発揮して活躍している中で、個人主義というか。猫もその感じ(個人主義)のイメージが、昔から強いですよね。
いわゆるマイペースって言われるところだったりとか。

今日の番組の中でもあった、「(猫は)懐が深い」というか、「受け皿が広い」というところが、いまの時代にもあってて、人に寄り添って、人と素敵な関係を築いてて。

正直、一緒に過ごしてきた猫が、亡くなる時のこととか考えたら怖いなとか、僕は思ってしまうんですけど、ほとんどの猫飼いさんが言うのは、「でも、それ以上に与えてくれるものは大きいと思う」って言うのを聞いて。
やはり猫を飼うってすごいな、、と。最近。
キャットタワー見てます。飼ってないのに(笑)

ネコのうたでねこの日を盛り上げよう
ねこきもちWEB MAGAZINE

LiLiCoさん

今の時代、女性もどんどん働いている時代になってきているから、だからこそ、猫は勝手に家の中で、猫自身で己を楽しんで、、、というのが合っているんだと思うの。
たぶんね、猫は誰もいない時でも、いろんなことをやって過ごしているのね。自分の時間を楽しんでいるみたいな。


ねこのきもちWeb
確かに!猫はお留守番が得意なコが多いですよね。



LiLiCoさん

そう。例えば、おトイレとかでもさほど教えなくても、1回砂の上に座らせたら、もう、ここがトイレなのが一発でわかるからね、猫って。

だから猫はめっちゃくちゃ頭いいのよ。

勝手に自分の人生を、猫生を作ってくれてるところが、ワーキングウーマンにとっても、そんなにいつも家にいなくても大丈夫って思わせてくれるのかもね。


稲葉さん

そうですよね!猫いいっす!!!

番組オンエアを終えて、ねこのきもちへメッセージ

番組内では、実際の「ねこのきもち」本誌読者や、「ねこのきもちWEB MAGAZINE」ユーザーの方の"お声"をご紹介いただきました。
番組内では少ししかご紹介できなかったのですが、実際に202(ニャンがふたつ!)名というたくさんの方からご意見を頂戴しました。

ネコのうたでねこの日を盛り上げよう
ねこきもちWEB MAGAZINE

稲葉さん

(実際の投稿を紹介して)何がいいってね、どのご意見も、うちの子が一番かわいいっていう愛情が、こぼれ落ちてるんですよね。猫飼いさんて、猫はみんな好き!っておっしゃってくださるけど、それは事実なんだけど、でもやっぱり自分ちのが一番かわいいんだっていうメッセージやエピソードが溢れてて、ちょっと安心しました。

飼い主さんをメロメロにさせる力がやっぱ猫にはあるんですよね。
やっぱり「愛」だなぁ何事も!すごく幸せな企画でした。
本当に楽しい企画をありがとうございました!


LiLiCoさん

あ、わかる!頂戴したエピソードも、きっと「うちのだけだよ」そういう気持ちでお答えになったんじゃないかな、と思うんですけどね。
でも、今日、いっぱい、にゃん語(香箱、ヘソ天など)を学んだし、「ねこのきもち」を見ている皆さんは、特に猫をめちゃくちゃ詳しい皆さんだと思いますが、ただ、なんか、詳しいと言っても、猫も人間と同じで、ちょっとずつ違って、個性や、成長過程や、行動だったりとか、一匹一匹日々変わっていくので、ずーっと、ずーっと寄り添っていただいて、本当の猫の気持ちを理解していただけるとすっごく嬉しいと思います。


ねこのきもちWEB
ありがとうございました!2019年の猫の日を、LiLiCoさん、稲葉さんとご一緒できて本当に幸せでした。


可愛い猫グッズをゲットしよう!

昨年12月22日から始まった「ネコのうたでねこの日を盛り上げよう」キャンペーンにおつきあいいただき、ありがとうございました!
ただいま、特設ページでは、「ねこの日を盛り上げてくれてありがとう!プレゼントキャンペーン」も実施中です。

ハンドメイドマーケットプレイスCreemaさん協力のもと開催中の、「ねこマルシェ」で出品されている人気ハンドメイド作家さんの作品の中から、8作品22名にステキな猫雑貨が当たるチャンスです。
ぜひ、特設ページにも遊びに来てくださいね。

ねこの日プレゼントキャンペーンはこちら>

文/ねこのきもちWeb編集室

CATEGORY   猫が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る