1. トップ
  2. 猫が好き
  3. お手入れ
  4. トイレ
  5. 猫飼いさんに聞いた! 猫のトイレ事情を大調査。 お手入れ頻度から個数まで

猫が好き

UP DATE

猫飼いさんに聞いた! 猫のトイレ事情を大調査。 お手入れ頻度から個数まで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

飼い主さんにとって、意外と気になるのが「猫のトイレ環境」ではないでしょうか。ほかの飼い主さんはどんなタイプのトイレを使ってる? どのくらいの頻度でお手入れしているの? など、素朴な疑問に関する調査と先生からのアドバイスをあわせてお届けします。

トイレはフード(カバー)あり?

ゴミ箱にもぐりこんだスコテッシュフォールド
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

「ねこのきもち」読者アンケートによると、フードありのタイプをつかっているお宅が22.5%に対し、フードなしのタイプを使っているお宅は62.9%と半数以上。また、その他14.6%のなかには、「どちらのタイプも置いている」と回答したお宅が多く見られました。

愛猫の好みにあわせて選んで

フードのあり・なしは、愛猫が好むほうにあわせましょう。もし愛猫にこだわりがないようであれば、お手入れのしやすさを優先して選んでもOKです。

トイレの個数は匹数+1?

並んで寝る2匹の猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

トイレの個数については、飼っている猫の数+1個設置している? という質問に対し、YESが57.3%、NOが42.7%。きれい好きな猫のためには設置してあげたいけれど、「部屋が狭くて置けない!」という声が多数ありました。

置けない場合は清潔を保って

猫の排泄トラブルを防ぐには、快適なトイレ環境が大切。+1個が置けない場合は、こまめなお手入れや掃除を心がけて、清潔を保ちましょう。

排泄物はすぐに取り除いてる?

箱に収まる猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

愛猫の排泄後、すぐに排泄物を取り除くかについては、YESが64.0%、NOが30.3%、無回答が5.7%と、6割強の飼い主さんが「すぐに取り除く」という結果に。「ねこのきもち」読者の皆さんの、愛猫に対する意識の高さがあらわれているようです。

見かけたらすぐ取り除いて

きれい好きな猫は、トイレが汚れていると排泄を我慢してしまい、粗相や病気の原因となることも。排泄物を見かけたらすぐ取り除くように心がけ、長時間留守にするのであれば、トイレの個数を増やすなどの工夫をしましょう。

月に1回以上トイレを丸洗いしてる?

前足をなめるアメリカンショートヘア
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

先の質問に対して、“トイレの丸洗い”に関する質問では、YESが43.8%、NOが56.2%となり、「していない」と回答した人が6割強を占めました。なかには「そもそも丸洗いはしない」という飼い主さんも!

「月1回以上」は最低限です

猫は汚れたトイレにストレスを感じ、排泄を我慢して病気になってしまうこともあります。トイレの丸洗いは、定期的に必要。月1回以上は最低限の目安なので、できれば月2回以上はするように心がけてください。

お手入れのしやすさに満足?

毛づくろい中の猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

いま使っているトイレのお手入れのしやすさに満足していると答えた人は78.7%、していないと答えた人は20.2%、無回答が1.1%。最初から掃除のしやすさなどを考慮して選んでいる飼い主さんが多いのか、高い割合となりました。

猫にとっても「満足」?

飼い主さんがお手入れのしやすさに「満足」している一方で、丸洗いをしている人が少ないことを考えると、愛猫はそのトイレ環境に「満足」していないかもしれません。お手入れ方法を見直し、よりよいトイレを選んで、こまめな掃除を心がけましょう。

トイレ環境と猫の健康はつながっている!

前足をあげる猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

きれい好きな猫がストレスなく排泄するためには、清潔に保たれたトイレ環境がとっても大切。愛猫の健康を守るためにも、お手入れの方法やトイレタイプ・個数など、折々に見直していきたいですね。

参考/「ねこのきもち」2017年7月号『愛猫はYES or NO? ニャ論調査2017 #1トイレ編』(監修:モノカ動物病院院長 小林清佳先生)
文/momo
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

CATEGORY   猫が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る