1. トップ
  2. 猫が好き
  3. エンタメ
  4. 本・漫画紹介
  5. 底知れぬ魅力がたまらない!絵本『ねこは るすばん』【いぬねこ絵本部】

猫が好き

UP DATE

底知れぬ魅力がたまらない!絵本『ねこは るすばん』【いぬねこ絵本部】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

絵本部スタッフの「おススメねこ絵本」をご紹介します! ~活動報告5回目~

寒い季節になりましたね。日中、ぬくぬく丸まって眠る猫がうらやましくなるのが毎年の恒例です。

さて、本日は絵本部スタッフ・さとうより、おススメのねこ絵本をご紹介します。
以前犬を飼っていた経験から、元々は犬派だったのですが、大人になってから、猫の底知れぬ魅力にどっぷりはまりつつあります。

クマの人形を抱いている猫
Sittipong Chananithitham/gettyimages

もしかして、うちのコも…?『ねこは るすばん』

ねこは るすばん
「ねこは るすばん」 町田 尚子 著 ほるぷ出版
ほるぷ出版

猫を飼っているつもりが、いつのまにか「猫様にお仕えしている」…。猫飼いさんあるあるですよね。
自由で気ままだけど、横目でこちらを観察していて、「本当はあなた何もかも分かっているでしょ!?」と言いたくなる愛すべき猫たち。

にんげん、でかけていった。
ねこは、るすばん。
とおもいきや、どこへいく?


から始まるこの絵本は、「うちのコも…?」と想像したら「ありえる!」としか思えなくて、ニヤニヤが止まらなくなること間違いありません。さあ、猫はいったいどこへいく?

絵本好きの猫飼いさんならご存じのかたも多い、町田尚子さんの描く猫は、1枚1枚の絵を見るだけでも表情もポーズも秀逸で、何度も何度も眺めてしまいます。

そして、飼い主を迎える最後のページの猫の表情は、必見!
ああ、つれない対応されても、いたずらされても、何をされても許しちゃう・・・。
猫好きさんにぜひ読んでいただきたい1冊です!

【作品名】『ねこは るすばん』 町田 尚子 著 ほるぷ出版

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ねこは るすばん [ 町田 尚子 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2020/12/9時点)


いかがでしたでしょうか?

今回は、大人気作家さんの新しい絵本をご紹介しましたが、子どもの頃に大好きだった猫の絵本を思い返してみると、決していい子じゃない、悪さをする猫もたくさん登場します。
最後はほっこり、で終わるお話ばかりでなく、最後まで悪者なまんま(でも憎めない)のお話もあるのが猫ならではで面白いですよね。

一筋縄ではいかない猫の魅力が、絵本を通して、子どもにも大人にも親しんでもらえると思うと嬉しい限りです。まだまだご紹介したい絵本がたくさんあります(笑)

みなさんのお気に入りの猫の絵本も、ぜひコメント欄で教えてくださいね。

赤猫を持つ小さな女の子が窓枠に横たわり、本を読み、ココアを飲んでいました。家で猫と秋の週末。
helenaak/gettyimages

今回のご報告はここまで。
お読みいただきありがとうございました。
次回も、『いぬねこ絵本部』スタッフがおススメする絵本をご紹介いたします!

文/いぬ・ねこのきもち絵本部(さとう)

いぬねこ絵本部の活動報告はこちらから

CATEGORY   猫が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る