1. トップ
  2. 猫が好き
  3. エンタメ
  4. あるある
  5. 【体験談】猫を連れての「引っ越し」 環境の変化で猫が見せる反応

猫が好き

UP DATE

【体験談】猫を連れての「引っ越し」 環境の変化で猫が見せる反応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ライフステージの変化などに伴い、「引っ越し」を経験する人も少なくないでしょう。

約3割の飼い主さんが、愛猫をつれて引っ越しを経験!

ねこのきもちWEB MAGAZINE 猫飼いさんの引っ越しに関するアンケートvol.01
ねこのきもちWEB MAGAZINE 猫飼いさんの引っ越しに関するアンケートvol.01 400件の回答

ねこのきもちWEB MAGAZINEでは、飼い主さん400名に「愛猫をつれて引っ越しを経験したことがあるか」どうか、アンケート調査を実施。その結果、飼い主さんの約3割が該当しました。

引っ越ししたときの愛猫の反応は?

見つめるロシアンブルー
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

そこで今回は、引っ越し経験者の飼い主さんたちに、「引っ越しの際に愛猫がどのような反応や行動を見せたか」について、くわしくお話を聞いてみました。

戸惑っている様子だった

まったりするアメリカンショートヘア
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

ケージや家具の裏などに隠れてなかなか出てこなかったりと、戸惑っている様子を見せたコがいるようです。

  • 「部屋の隅に隠れて1日でてきませんでした」

  • 「最初の一週間は寝ないで鳴いていました。部屋から出さずにようやく1カ月で慣れました」

  • 「一週間くらいはケージかお気に入りの囲われてるクッションから出てこなかったけど、一カ月も経てばすべての部屋に入って探検していた」

  • 「しばらく、人間のベッドの下に入りこんで出てこなかった」

  • 「最初はソワソワしていて、鳴き声も怯えたような鳴き声で、家具の後ろに隠れたりと、明らかに動揺を隠せない感じでした」

  • 「イライラしていた。新しい家に慣れるまで数日掛かった。少し粗相することがあった」

  • 「当日業者が来る前に、先に猫を連れて行き、お風呂場に隠れられるようにしたが、お風呂場から2日出てこなかった。その後は、家具の裏とか流しの下の戸棚に隠れて、夜は大運動会というパターンが3カ月くらい続いて、ある日突然慣れた」

  • 「引っ越し前の家から家具が運び出されるのを見るうち、どんどん不安が増して、肉級に汗をかいて息切れしていて可哀想でした。新しい家は、前の家から持ち込んだ家具がたくさん運び込まれた寝室にはすぐに慣れてリラックスしていました。新しい家具が来るまでガランとしていた居間にはあまり滞在していませんでしたが、快適そうな家具が増えるとリラックスして居間にもよくいるようになりました」

また、「全く慣れなかったため、やはり、飼っていた実家に戻してあげた」というような声もありました。

意外と早く慣れてくれた

くつろぐキジトラ
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

反対に、意外と早く慣れてくれたという声も!

  • 「最初に部屋の隅々までクンクン嗅ぎながら探検をして、翌日にはいつも通り寛いでいました。家具やカーテンなど、前の家からそっくりそのまま持って行ったからかもしれません」

  • 「初めは何処?って感じでうろうろしてましたが、猫達の使っていたものは全て持って来ていたので、すぐに落ち着いてくれました♪」

  • 「全く変化が無くて逆に拍子抜けした」

  • 「比較的早く、ケージから出てきて、探検してました。パニックはなかったです」

  • 「まだ子猫だったため探検したい!冒険したい!って感じでルンルンでした。初日からぐっすり寝てました」

  • 「2匹いますので別々のキャリーに入れて、引越屋さんが荷物を入れる前から新居の部屋の隅に置いていました。最初はニャーニャー鳴いていましたが、30分位で静かになりました。引越屋さんが帰って、ベッドと机だけの部屋でキャリーのドアを開けたら、すぐに2匹で顔を見合わせながら出てきました。動画撮るの忘れていて、後悔しました。4歳、5歳とまだ若いせいか、それ程ストレスも受けなかったようで、子供のベッドの上で寛いでいました」

  • 「多頭飼いで猫専用の部屋を作ったので全然変化はありませんでした」

多頭飼いしている家では、さまざまな反応が

集合するペルシャ
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

多頭飼いをしている家では、猫たちのさまざまな反応が見られたという声も寄せられています。

  • 「8才のメス猫は、すぐに家の中を探検して回りました。4才のオス猫は、階段が恐くてしばらくは一階のリビングの角で隠れてました」

  • 「多頭飼いだったので一番新しい仔猫から入れたけど順番があるようで古い猫からいれないとダメみたい」

  • 「3匹中1匹が空き段ボールから10日程、出て来れなかった。特に最初の2日間は餌も食べられなかった」

  • 「三匹中で一匹は平気でしたが、二匹はなかなか難しく、当日は新居でダンボールに入ったまま出てこずだったり、布団にくるまって隠れてしまっていました。しかし翌日になると、みんな慣れ今では元の家のように過ごしています」

  • 「先輩猫は初めての場所にも興味津々で探検しすぐ慣れるが、後輩猫は臆病で1週間猫ちぐらに引きこもり、1カ月1部屋の中で生活し、家中歩き回れるようになるまで3カ月見守った」

  • 「冬に引っ越ししたけど3匹固まってコタツから一晩出なかった。私もコタツの側で寝たら安心したのか次の朝にはいつも通りに過ごしてた。3匹で力を合わせて乗り切ったように思えた」

愛猫が体調を崩してしまった

見つめるスコティッシュフォールド
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

環境の変化によるストレスなどで、愛猫が体調を崩してしまったという声も。

  • 「初日から家の中を探検するなど、わりと大丈夫かと思ったが、人の出入りも多かったためか、引っ越して少ししたらストレスで日に何度も嘔吐した」

  • 「慣れるまでは、ケージに入れていましたが…二匹飼いの一匹が体調を崩して一週間はご飯を食べられませんでした」

  • 「落ち着きがなく怖がってました。暫く慣れるまでは下痢をしたり吐いたりしてストレスだったと思います。そこまで長期間のストレスはなかったです」

  • 「当日は長い間ラグの下に潜って出てきませんでした。引っ越し後はストレスで小さいハゲができ、下痢もしました…繊細…」

事前に新居に愛猫を連れて行ったおかげで…

寝転がるキジトラ
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

事前に新居に愛猫を連れて行ったという人からは、次のような声が寄せられました。

  • 「自分で荷物を何回かに分けて運び込んだのですが、その時に何回か一緒に連れていき、場所に慣れさせた。そのときはあちこち歩き回って匂いを嗅いだりしてチェックしていた。引っ越ししてからも自分のおうちだとわかっているようで、最初からリラックスできていた」

  • 「当日にすぐに慣れた。事前に何度か新居に連れて行って慣らした」

  • 「実家に引っ越しでしたので、何度も連れて行ってたので戸惑いなどはなかったです。ただ初日は、えっ?帰らないの?みたいな感じではありました」

  • 「最初はここはどこだ、いつもと違うとぞ?とくんくん匂いを嗅いだり、うろうろしているようでしたが、引っ越し前に何回か一緒に行っていたのもあってかすぐに慣れていきました」

移動中が可愛そうだった

毛づくろいするスコティッシュフォールド・ロングヘア
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

ほかにも、新居に行くまでの移動中が可哀想だった…という声も寄せられました。

  • 「引っ越し後も特に変化はなかったが、新幹線での移動中にかなりストレスを感じていたようだった」

  • 「車での移動中はずっと鳴いてました。部屋に入ってからは、部屋中の臭いを確認した後落ち着きました」

  • 「途中でトイレと水分補給のためにパーキングに寄ってみたのですが、すっかりびびっていたのでほとんど休憩にならないまま目的地まで行きました。車内では座席の下に隠れたままでした」

あくびをするマンチカン
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

アンケートにご協力いただきありがとうございました!

環境が変わった際の猫の反応はさまざまだということがわかりました。

猫は縄張り意識が高く環境に左右されやすい動物なので、引っ越しなどの環境の変化は猫にとって大きなストレスになります。引っ越しの前後は、愛猫の体調と行動が今までと違っていないか、よく注意して見てあげるようにしましょう。

「引っ越し準備・新居に移り住んでから愛猫のために気をつけたいポイント」については、下記の記事で解説しています。引っ越し予定のある人はぜひ読んでみてくださいね!

『ねこのきもちWEB MAGAZINEアンケート 猫飼いさんの引っ越しに関するアンケートvol.01』
※アンケートコメントはあくまで個人の感想です。
※写真は「いぬ・ねこのきもちアプリ」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
文/雨宮カイ

CATEGORY   猫が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る