1. トップ
  2. 猫が好き
  3. エンタメ
  4. かわいい
  5. なぜか「イカ耳最上級」の猫 飼い主が明かす理由に愛おしさが倍増する!

猫が好き

UP DATE

なぜか「イカ耳最上級」の猫 飼い主が明かす理由に愛おしさが倍増する!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おもちゃで遊ぶのが好きな猫たち。でも、なかなか思うようにいかないと、驚きの姿を見せてしまうことも?

Instagramユーザー@no_cats_no_lifeさんの愛猫・春空(はるく)くん(♂/マンチカン)が見せた表情が、可愛くて最高だったんです。

春空くん、「イカ耳」発動!

「イカ耳」になる春空くん
立ちながらイカ耳!
@no_cats_no_life

とある日、おもちゃで遊んでいた春空くんは、なぜか立ちながら「イカ耳」に! 短い足で立つ姿がなんとも愛らしいのですが、どうしてイカ耳になってしまったのでしょうか…?

「イカ耳」とは…

ちなみにイカ耳とは、猫の耳がピンと張って外を向いているさまのことをいい、おもに耳を横に寝かせたような状態のことを指しますが、上向きになっている状態のときもイカ耳と呼ぶことも。この名の由来は、そのシルエットが「イカ」のように見えることからなのだそう。

今にも飛び立ちそうな形をしていますが、これは猫が警戒している状態をあらわし、耳を外側へ向けて物音をしっかり聞きとれるようにしているのです。

「イカ耳最上級」

「イカ耳」になる春空くん
@no_cats_no_life

なんともいえないような表情で耳をピーーーンとさせる春空くん。飼い主さんが「イカ耳最上級」と表現しているように、見事なイカ耳です。また、飼い主さんやInstagramユーザーたちはこの春空くんの姿を「イワトビペンギン」「ウサギ」「ミミズク」などとも表現。たしかに似ているかも!

このときの春空くんについて飼い主さんにお話を聞いてみると、猫用の電動おもちゃを初めて見たときに「イカ耳最上級」が発動したといいます。

電動おもちゃに苦戦

電動おもちゃに興味津々なむぎちゃん、春空くん、あきちゃん
電動おもちゃに興味津々なむぎちゃん(写真左)、春空くん(写真中央)、あきちゃん(写真右)
@no_cats_no_life

飼い主さん:
「このおもちゃは、先っぽのボンボンがぐるぐると回転するのですが、回転したり止まったり、回転の大きさが変わったりします。『止まった』と思って顔を近づけると、ブンブン…と急に動き出したり、手で押さえるとずっと止まっていたり…。

春空は思うようにならないおもちゃの動きに、『ググググ…』と声を漏らしながらイカ耳になっていました」

おもちゃで遊ぶ春空くん
@no_cats_no_life

飼い主さん:
「耳の様子といい、漏れる声といい、立っちゃうところといい、なんてわかりやすい絶妙な姿をするんだと思って、シャッターを切りました(笑)」


思うように動かない電動おもちゃに納得がいかなかった様子の春空くん。イカ耳になってしまった理由を聞いてみると、その可愛さに愛おしさがさらに増してしまいますね!

春空くんってどんなコ? 飼い主さんに話を聞いてみた

寝転がる春空くん
@no_cats_no_life

先程の「イカ耳」以外にも、Instagramで愛らしい姿をたくさん披露している春空くん。2021年1月25日で2才になった春空くんの素顔に迫るべく、飼い主さんにお話を聞いてみました。

末っ子気質で甘えん坊♡

ちゅ〜るを食べるあきちゃん、むぎちゃん、春空くん
(写真左から)あきちゃん、むぎちゃん、春空くん
@no_cats_no_life

同居猫で姉のあきちゃん・むぎちゃんと暮らしている春空くんの性格について、末っ子気質で甘えん坊、食いしん坊でおっとりしていると飼い主さんは話します。

困り顔をする春空くん
@no_cats_no_life

飼い主さん:
「春空は長女のあきに猫パンチされたり、シャーっと威嚇されることも。でも、どんなに理不尽な八つ当たりをされても、春空は絶対に自分から攻撃をせず、むしろ、つっかかってくる相手に自分から近づいていくタイプですね。

相手に負の感情をぶつけることは絶対にしないので、気難しい長女もなんとなく気を許してしまう…春空はそんなコです。私も社会人として、見習うべきところがたくさんあるような気がします」

遊ぶときはお口がパカァっと開きがち

楽しそうに遊ぶ春空くんと、見つめるむぎちゃん
@no_cats_no_life

また、春空くんの魅力については、「遊ぶときにはお口が開いちゃうこと」だといいます。おもちゃを捕まえようと春空くんはいつも必死になるそうですが、手が短いために口でなんとかしようとするのか、すぐに口がパカァっと開いてしまうのだとか!


飼い主さん:
「まるで子どもがケラケラと笑いながら遊んでいるように見えるので、一緒に遊んでいてとても幸せな気持ちになりますね」

甘えん坊だけど、アレが苦手…?

ヘソ天する春空くん
「アジフライ」に見える?(笑)
@no_cats_no_life

甘えん坊な春空くんは毎日ヘソ天姿を披露してくれるようですが、じつはおなかを触られることは苦手なのだとか。


飼い主さん:
「おなかへの攻撃を察知したら、即座に座り直して、そのままじりじりと後ずさりをして…なんとか難を逃れようとします」

舌を出す春空くん
左耳はどこへ…?
@no_cats_no_life

おなかを触られることは苦手だけど、飼い主さんのことが大好きな春空くんは、毎晩飼い主さんが寝るまでずっとそばで待っていてくれるのだそう。仕事が休みで飼い主さんが家にいるときは24時間、半径1m以内に必ずいるのだとか。

そんな可愛い春空くんに、飼い主さんはメロメロなようです♪

春空くんたちの日常はInstagramで

イケメン風な春空くん
「ボクとあくしゅしない?」
@no_cats_no_life

春空くん、あきちゃん、むぎちゃんと毎日楽しく暮らしている飼い主さんのInstagramには、3匹の魅力がたくさん詰まっているので、ぜひ覗いてみてください。見たらきっと「猫との暮らしっていいな」と思えるはずです♪

参照/Instagram(@no_cats_no_life
参考/ねこのきもちWEB MAGAZINE『第2回 イカ耳 ピンと張った耳に注目!|すばらしきニャン語の世界
取材・文/雨宮カイ

CATEGORY   猫が好き

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫が好き」の新着記事

新着記事をもっと見る