1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 飼い方
  4. 食事・キャットフード
  5. 愛猫が誤って「ドッグフード」を食べてしまった!健康上の問題や注意点を解説

猫と暮らす

UP DATE

愛猫が誤って「ドッグフード」を食べてしまった!健康上の問題や注意点を解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫と犬が一緒に暮らしていると、猫が誤ってドッグフードを食べてしまうケースが見られるようです。

猫がドッグフードを食べても問題がないのでしょうか? 今回、ねこのきもち獣医師相談室の先生が解説します。

猫がドッグフードを食べても大丈夫なの?

見つめる猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

——猫と犬の多頭飼いの場合、猫が置いてあるドッグフードを食べてしまうこともあるようです。食べてしまっても大丈夫なのでしょうか?

ねこのきもち獣医師相談室の獣医師(以下、獣医師):
「たまたま食べてしまったくらいでは、何も起こらないことがほとんどです。食べ慣れず大量に食べた場合には、吐いたり下痢をするかもしれません」

——猫がドッグフードを常食しているような場合はいかがですか?

獣医師:
「ドッグフードを主な栄養源としている場合、猫に必要な必須アミノ酸であるタウリンがとれないため、早死にする可能性があります。

ほかにも、猫と犬では必要な栄養バランスが異なりますので、栄養の過不足が生じるでしょう」

猫と犬の多頭飼いでは、猫がドッグフードを食べないようにする工夫を

寝転ぶスコティッシュフォールド・ロングヘア
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

——猫と犬の多頭飼いの家庭で、互いのフードを食べてしまわないようにどのような対策をするべきでしょうか?

獣医師:
「誤って食べてしまったなど大量でなければ、深く気にする必要はないでしょう。

ふだんの対策としては、ドッグフードを置き餌にしないことや、ごはんを食べるときに猫と犬を別室に分けるなど、工夫をしてみてください」


(監修:いぬのきもち・ねこのきもち獣医師相談室 担当獣医師)
※写真はアプリ「まいにちのいぬ・ねこのきもち」にご投稿いただいたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
取材・文/sorami

CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る